Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

ドッグマッサージを始めたきっかけ〜ami編〜

ドッグマッサージを始めたきっかけ〜ami編〜

 

はじめまして!今期からWanもみスタッフとして活動に参加させて頂きますamiといいます♫


今月はわたしがブログを担当します!どうぞよろしくお願いします(^v^)

最後まで楽しく読んで頂けたなら幸いです!!

 

さて早速ですが、
今回はわたしがドッグマッサージを始めたきっかけをお話ししたいと思います。

 

子供の頃から犬のいる生活が当たり前だったわたしは、実家を出て一人暮らしをするようになってからも、ワンちゃんのいない生活は考えられず、今現在も2匹の大切な家族と住んでいます(^v^)

 

そのうち9歳のキュートなおばあちゃん、フレンチブルドッグのマカロンフランボワーズは、約5年前から、肥満細胞腫という厄介な病気の疑いがあり、ずっと経過観察を続けています。

 

簡単に言ってしまえば、この病気、程度の悪い癌なのですが、ほとんどの獣医さんが切除したほうがいいと考える、本当に悪いヤツです。

 

だけどわたしは,全てではありませんが手術イコール成功・完治ではないと思っていて、
(獣医師の皆様御免なさい!!)

それに加えて、短鼻種の麻酔のリスクだったり、再発の可能性だったりと懸念されることが多々ありました。

 

そして悩みに悩んだ結果、手術はしないという結論を出したのです。

 

その結論に達するまでに、藁にもすがる思いで辿り着いたのが、
ドッグマッサージだったのです。

 

そして、病気を食い止める手段があるのならと、初めて手に取った書籍が

 

「犬のツボ押しBOOK」でした。

 

まさかその数ヶ月後、
この本の著者の先生に直接ドッグマッサージを学ぶ事になるなんて、
その時は思いもしなかったですが。。。

 

そんなわたしの思いが通じたのか、それとも彼女の生命力の強さなのか、
マカロンフランボワーズは今日も幸せそうに暮らしています。

 

IMG_0420もともと動物に備わる生命力の強さ、

それらをパワーアップさせてくれるのが、ドッグマッサージなのではないかとわたしは思います!

 

これからは、大切なわたしの2匹の家族はもちろん、

同じようなお悩みを抱えてらっしゃる飼い主様やパワーアップが必要なワンちゃん達に、

Wanもみを通じて貢献出来れば!!と考えています。

 

 

 

 

というわけで、自他共に認める無類の犬好きのamiがお送りしました!

これからどうぞ皆さまお見知り置き下さいね(^u^)

 

それではまた来週お会いしましょう〜

 

 

わたしが奇跡の出会いを果たしたあの本の著者

石野孝先生の特別講座が10月に行われます!

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年は
協会理事長であり獣医師
各メディアでも大人気の石野孝先生の特別講座
「歯周病予防、口腔ケアマッサージとは」を開催します。

日時:10月11日(水)12:30~15:30
場所:札幌市中央区

詳細はまた追ってご案内いたします。

 

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下より

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます! 

 

« »