Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

お口のニオイ気にならない?!

お口のニオイ気にならない?!

こんにちは☆ Wanもみスタッフ 橋本理恵です。

突然ですが
お宅のワンちゃん
お口のニオイ気になりませんか?!

現在は
3歳以上の犬の80%ほどは
歯のトラブル要素をもっているといわれています。

「歯のトラブル」というと
シニア世代を思い浮かべますが
小さい頃、子犬のころから
デンタルケアは習慣として行っていくことが大切ってことです。

01de8f525970e37669ed5c8af0116e0d3adc59ae3b_convert_20150115122349

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね。

犬が歯磨きをやらせてくれない」

そんな声もよく聞きます。

 

子犬のうちから
習慣をつけていくと
比較的スムーズかもしれませんが
大きくなってからだと
嫌がる犬が多いかもしれません。

 

いきなり「歯ブラシ」は
ハードルが高い。

そんなときのおすすめは

___________

「お口のマッサージ」

鼻先から耳の下あたりまで
優しくなでなでマッサージ

あごの下を鼻先から耳側へ
優しくなでなでマッサージ
(各6回程度)

___________

ここからスタートします。

リラックスしながら行って
口元に触れられることにまずは慣らします

手で触れられることも苦手なようなら
手のひらではなく
手の「甲」を使ってなでていきます。

ほほ

 

 

 

 

 

 

 

 

また
この口の周りは
「感情面に関係する場所」と考えられています。

だから

「お口のマッサージ」は
口に触れられることに
慣らすとともに

感情のバランスをとり
犬に自信をつけさせる

臆病な犬
神経質な犬
過度に活動する犬
子犬の甘噛みの時期などにも有効です。

さらに
口周りには唾液腺が開口しています。


口腔内を
清潔に保つためには

唾液が
しっかり分泌していることが大事

「お口のマッサージ」は
唾液腺にも
軽い刺激を与え
分泌を促すことにもつながる

だから
唾液の分泌を促す「お口のマッサージ」は
デンタルケアにも直接的に有効ってことなんです。

 

いいことづくしの
「お口マッサージ」
ここからぜひスタートしてみてくださいね!!

歯磨きが上手にできてる場合も
歯磨きとあわせて
ぜひとりいれてみてくださいね♪

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

詳しいお話をわかりやすく楽しくしてくれます♪

石野孝先生の特別講座
「歯周病予防、口腔ケアマッサージとは」

日時:10月11日(水)12:30~15:30 
お席が埋まってきています! 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■Wanもみイベント 2017 開催予定

日時:10月22日(日) 詳細は後日UPしていきますね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下より

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます! 

« »