Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

メンバーの想い

Wanもみ 新年会がありました☆

こんにちは☆ Wanもみスタッフ 橋本理恵です♪

2017年もあっという間に
1か月が終わりましたね。

先週Wanもみでは
ちょっと遅めの「新年会」がありました。

2016年の活動の振り返り
2017年はどんなことをしようか

そんな話や
お互いのワンコ話
たわいもない出来事などに
大笑いして盛り上がったひとときでした。

o0480036013855830201[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

Wanもみは
2010年に
「ペットマッサージセラピスト」の有志が集まってできた会。

「マッサージ」を中心に
犬の健康に役立つこと

毎日の暮らしが
もっと快適に楽しくなることを提案しています。

現在スタッフが9名在籍。

Wanもみメンバーは
ちょっと天然でのんびりしていて
まじめで愉快で楽しい
信頼できるあったかい仲間たちです(笑)

1483372514669

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は結成7年目。
ラッキー7の2017年も楽しい企画や
お役に立つ情報をお届けしていきます。

私たちも楽しみながら活動しています。
様々な企画でみなさまとお会いできること楽しみにしております!!
どうぞよろしくお願いいたします。

 

☆————————————————————————————————————–☆

 

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます! 

 

ドッグマッサージを始めたきっかけ~tama篇~

 

こんにちは(^_^)!waもみスタッフのtamaです!

4月のブログは私が担当させて頂きます。

宜しくお願いします(^O^)

記念すべき今日は4月1日♪新年度がスタートし街中でも

新入社員と思われる、真新しいスーツを着た若者を見かけました(*^^*)

思わずガンバレ~と言いたくなりました!

1回目のテーマである「ドッグマッサージを始めたきっかけは?」

2009年9月我が家に初めてチワワを迎えた事でした。

実家に居る時から雑種、秋田犬…と私にとって3代目の犬がモコでした!

 

IMG_20160327_164619

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の子供の頃は、外で犬を飼ってるお宅がほとんどで

室内犬はご近所でもあまり見かける事はありませんでした!

そんな環境の中に居たのですから、小型犬*室内で飼う…などなど

初めての事だらけで不安な気持ちで家族みんなオロオロしてました(^^;)

[チワワの飼い方]など犬関連の本が増えたのも今となっては笑い話ですが…!

ちょうどその頃、自分の為に勉強を始めたアロマテラピーの教室で

講師の方から初めて聞いたペットマッサージと言う存在…!

モコを迎えた事で、とにかくいろんな情報を得たかったので

コミニュケーションの方法になれば良いなと思ったのです。

一緒に過ごすうちに大事な家族の一員となり、

言葉では身体の不調を伝えてくれないので

健康管理も気をつけてあげないといけないと思いました!!!

 

IMG_20140926_195012

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝る前のマッサージは、毎日の日課となり

身体の変化や異常に気付く健康チェックにもなります♪!

愛犬が元気でいてくれる事が何より嬉しい(^^)!

ペットマッサージと言う事だけではなく、

色々なご縁を繋いでくれたきっかけになった事も嬉しいです!

より多くの方に知ってもらいたいです(*^^*)!

 

☆————————————————————————————————————–☆

 

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

ドッグマッサージを始めたきっかけ~みっちょん編~

 

こんにちわ! Wanもみスタッフ みっちょんです。

3月は私がブログを担当させていただきます。

よろしくお願いします。

 

早いものでもう3月

ひな祭りも終わり、先日札幌市内の高校では卒業式が行われました。

受験生のみなさまに綺麗な桜が満開になると良いですね。

 

さて、私がドッグマッサージを知ったのは2014年の春でした。

8909648_1426667090_1large

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番最初に家族になったウッディ(シーズー)とのお別れを経験したことで

自分の手で何かできることはないかと、調べていてドッグマッサージを見つけました。

悪性リンパ腫だったウッディは抗がん剤を使わずに、最小限のステロイド剤と

良いと言われる民間療法、そして家族のスキンシップだけの治療をしていました。

 

3年間の闘病の中で「人の手の大切さ」というものが大いに役立つ思いました。

マッサージと聞くと難しく考えがちですが、始めてみて日常的に出来ることが

沢山あることを知りました。

 

michi

 

 

 

 

 

現在は、7歳のじん(ヨークシャーテリア)が健康に過ごせるよう

日々マッサージをしています。

自分から私の前に背を向けて座り、マッサージのおねだりをしてくるように

なりました。

 

 

マッサージで病気を治すことはできませんが、免疫力を高めたり

スキンシップによるストレス緩和で良いこともたくさんあります。

マッサージや身体に触れることで、日々の変化やいつもとの違いにも

気付くことができます。

そしてうっとりとしたワンコの表情を見ることで、

私たちも穏やかな気持ちになれますよね。

 

皆様もぜひワンコのうっとり顔に癒されながら、

ドッグマッサージをはじめてみませんか?

 

 

☆————————————————————————————————————–☆

 

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

 

 

 

 

 

ドッグマッサージを始めたきっかけ~yuka編~

 

こんにちは!wanもみスタッフのyukaです。

今月のブログはyukaが雪の北海道からお届けします♪

札幌は今日から恒例の雪まつりが開催されます。
今年はどんな大雪像があるのか楽しみです♪

DSC_0553_convert_20160204173523

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私がドッグマッサージを始めるきっかけとなったのは
“くぅ”が我が家の一員となったことでした。

当時ひとりでお留守番が多かった”くぅ”を見ていて
ある日ふと「この子は我が家に来て本当に幸せなのかな・・・」と言う気持ちになり
『この子に何かしてあげられることはないか』と探したところ
ドッグマッサージに出会いました。

そしてドッグマッサージを始めたことをきっかけに
愛犬の健康と笑顔のためにお家でやってあげられることが
たくさんあることを知りホリスティックケアを学びました。

マッサージやホ-ムケアだけで病気が治るわけではありませんが
健康の維持・増進、病気の予防・早期発見、免疫力の向上で病気に
なりづらい身体をつくることはできます。

そして何よりも愛犬と短い時間でもゆっくり向き合うことにより
究極のスキンシップで、絆を深めることもできます。

マッサージでうっとりした気持ちいい顔で、無防備に全身を
委ねている姿を見ていると、こちらまで癒され幸せな気持ちに
包まれます♪

我が家の”くぅ”はマッサージが大好きで、私が何もしていないなと見ると
自ら「撫でて~」とマッサージを催促してきます。
そんな穏やかで優しい時間は、私や”くぅ”にとってかけがえのない時間です♪

DSC_0480_convert_20160204173258

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんも愛犬とのスキンシップや健康維持・増進に
ドッグマッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

☆————————————————————————————————————–☆

 

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!!

 

1451533976986

 

wanもみスタッフ ひろこです

 

昨年は私たちの原点でもあるマッサージを中心に

わんちゃんの健康づくりをご提案させていただきました。

 

イベントでは楽しみながらわんちゃんの日頃の健康作りを

考えていただく機会になればとの思いで開催し

各種講座もたくさんの方々に参加していただきました♪

ありがとうございました。

 

 

2016年もwanもみは
 

「わんちゃんとの毎日の暮らしに心と身体のケア」を

ご提案していきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

 

2016年もたくさんの笑顔に溢れるわんライフを過ごせますように☆

 

1451533943059

 

 

☆————————————————————————————————————–☆

 

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

ドッグマッサージを始めたきっかけ~ひろこ編~

こんにちは!wanもみスタッフのひろこです

今月のブログは私が担当させたいただきます!

 

ドッグマッサージを初めて知ったのは8年前、偶然見たフリーペーパー。

ドッグマッサージ講習の案内が載っていてぜひ勉強してみたい!と思い
意を決して(笑)釧路から参加しました。

我が家には10歳のウエスティーちょこと7歳のうーたんがいます。

 

DSC04101

 

 

 

 

 

 

 

 

当時ちょこはアレルギーのような症状が出て肢を舐めてしまい
四肢の先が真っ赤になっていました。

散歩に行くと知らないおばちゃんに「あら~靴下履いてるみたい」
と言われるほど(;-;)

 

どうにかしてあげたい・・・・

少しでも緩和して健康で元気でいて欲しい

 

という思いからマッサージの勉強を始め
メディカルアロマやご飯、ハーブなどのホリスティックケアの勉強をしていくうちに
色々な条件が重なったと思いますがちょこの症状はすっかりよくなり
今では大きな病気をすることなく10歳になりました~

 

マッサージだけで病気が治るわけではありませんが
病気の予防や免疫、わんちゃんとの究極のスキンシップの
マッサージでうっとりした気持ちいい顔を見てると
幸せな気持ちになりますよね~

 

今ではあとから来たうーたんのほうがマッサージ好き犬になり
自ら「撫でて~」とマッサージを催促してきます。

 

DSC03560

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時間も私たちにとってはかけがえのない時間です♪

みなさんもわんちゃんとのスキンシップと健康増進にドッグマッサージはいかがですか?

 

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより、http://www.wanmomi.com/
 ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに、届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

 

ドッグマッサージを始めたきっかけ 〜shibukayo編〜

こんにちは! Wanもみスタッフ shibukayoです(*^^*)

今月のブログは私が担当させて頂きます。
よろしくお願いします♪

 

先日はひな祭りでしたね!
我が家は、うぐいす餅を作り、わんこ達には桜のロールケーキを作りました(^^)

image

 

さて、第一回目の今日は、「私がマッサージの勉強を始めたきっかけ」について書いていきます。

 

我が家には…今はお星様になってしまいましたが、当時8歳のちっち(ロングコートチワワ女の子)がいました。
健康で病気とは縁遠くスクスク育ちました☆

image
8歳の時、歯石をとるのと一緒に避妊手術をすすめられました。
知識がなかった私達は、今後の病気のリスクが減るという説明だけで、お願いしました(・_・;

術後、ゆっくりではありましたが、背中の中心部分としっぽのつけ根の毛だけが薄くなり、年齢もあるかもですが食欲が少し減ったりと変化がありました。
先生に相談すると、術後ホルモンのバランスが崩れ、毛が抜ける犬もいると。特にちっちの毛色に多いと…(泣)

 

 

では、食欲増進やストレスを軽減する、いつまでも元気でいるにはどうしたらいいのか?と、今後のケアを考えて調べていた時に、ドッグマッサージを知りました!

 

 

もともと性格がシャイで怖がりだったので、年に一度の病院は…かなり緊張して、ストレスがかかっていたと思います。
マッサージを勉強してからは、そんな時
さん竹(顔の眉毛の位置の両内側の下がったところ)をもんだり、顎の下をなでてあげました♪

 

マッサージをするとリラックスしているのがわかります。
それからの4年間は更にコミュニケーションがとれて、言葉は通じなくても、心は通じ合っていたと思います☆
image

 

 

現在、我が家には6歳のnanaと2歳のmomo、女の子のロングコートチワワがいます!
もちろんマッサージ大好きなわんこ達です♡

kayo
nana (左)もmomo(右)も、私がリラックスしていると…マッサージをして〜とお腹を出します(笑)♪

 

☆———————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより、http://www.wanmomi.com/
 ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに、届いてない(^◇^;)  という声をいただいています。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定を、いま一度ご確認ください。

 

WanもみFacebookもあります〜是非、いいね!をお願いします。

 

☆———————————————————————————————–☆

ドッグマッサージを始めたきっかけ ~コバ篇~

こんにちは! Wanもみスタッフ コバです♪

今月のブログは私が担当させていただきます♪

 

私はトリマーの仕事をしています。

ドッグマッサージは仕事の中ではもちろん、ボランティアで訪問している老犬ホームでも使っていますが、

勉強を始めたきっかけは、我が家の愛犬ハッシュのためでした。

 

BP0C0089

 

ハッシュがシニアに差し掛かった頃、ダックスには多いヘルニアを発症してしまいました。

ツボやマッサージで何か出来ることは無いかな?とセミナーを受講したのがきっかけ。

ツボやマッサージでヘルニアを治すことは出来ませんが、血行を良くする事は有効だし、

何よりコミュニケーションで愛犬がリラックスできるというのはとっても癒される時間だなぁと感じました。

 

愛犬の健康のため、

愛犬とのコミュニケーションのため、

そして、自分の癒しにもマッサージを勉強して良かったなぁと思います♡

 

協会ではマッサージの他、メディカルアロマなどホームケアとして飼い主さんが取り入れられる講座が豊富で、

私も仕事にもプライベートにも活用しています♪

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより、http://www.wanmomi.com/
 ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに、届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

 

ドッグマッサージを始めたきっかけ ~tomo篇~

こんにちわ♪ Wanもみ写真総選挙の写真を厳選中の

Wanもみスタッフ tomoですo(・_・= ・_・)o

皆さんも 愛犬のとっておき写真どんどん送ってくださいね~☆

 

さて本日は、私がドッグマッサージをはじめたきっかけを…

 

まずは我が家には、

パグのパックン(6歳) と 雑種猫のむぎ(もうすぐ1歳)がいます

paku-mugi1

 

 

私がドッグマッサージをはじめたのは、2008年

 

我が家の愛犬パックン(パグ)が生まれた年でもあり、

家族になった年でもあります

 p

 

私がドッグマッサージに興味を持ったのは

じつは、とっても単純

私が、アロマセラピスト・エステティシャンなんです( ´艸`)

ふだんは人への施術を行なっているのです

 

そんな中で、ふと…

「犬のマッサージって、どんな手技があるんだろう?」

「犬のツボの位置って、どこなんだろう?」

「犬の解剖学って?」

「犬へのアロマテラピーは??」

 

そんな疑問を解消したくて

今の協会の門をたたきました(笑)

 

実際に学んでみると面白い☆

 

そして愛犬にマッサージしていくと

表情が変わる☆

 

嬉しい♪楽しい♬

 

そんな単純なきっかけではじめたドッグマッサージ

今となっては、我が家には欠かせないコミュニケーションツール

 

そして、雪の散歩が大嫌いなパックンのための

運動不足解消マッサージにもなっています!

 

また昨年冬に新しく家族になった猫 むぎと

先住犬 パックンとの距離感にもとても役立ち

massage-paku 

 みんなマッサージが大好き

mugi-m 

 

すっごく仲良しなわんにゃんずは、

重なり合って寝たりしてるんですよ~

paku-mugi

 

 

 

この姿に、うっとり~❤

 

 

 

 

もちろんそれぞれの環境にもよるので、

絶対とは言えないですが…

 

 

新しい家族が増えたときの

 

 

心のケア

接するという場面での距離感や順応性

 

 

ココにも有効性があるんだなぁ~と実感

 

 

 

 

ますますペットマッサージの魅力に惹きこまれました

 

<Wanもみ活動スケジュール>

■解剖学の第一人者「佐々木文彦先生」のスペシャルセミナー 2DAYS

日時:9月6・7日(土・日)

詳細は→http://www.wanmomi.com/2014/05/13/seminar/ 募集開始☆

主催:(社)日本ペットマッサージ協会 北海道支部&Wanもみ

 

■第7回Wanもみイベント  

“WANマルシェ” vol.2 in ban.K

日時:9月21日(日) 10:00~17:00

詳細は→http://www.wanmomi.com/wanmarchebank/

前売券も販売開始!!

※現在、皆さまのワンちゃんのとっておきのベスト写真を大募集!!

詳細は→http://www.wanmomi.com/wanmomiphotogp/

 

★「メルマガ」配信にて

お役立ち&最新情報お届けしています。

Wanもみトップページより、登録お待ちしておりますね。

※メルマガ登録してるのに、届いてない!という声をいただいてます。

 該当する方は、お手数ですがご自分のメール受信機能設定を

 いま一度、ご確認ください。

ドッグマッサージを始めたきっかけ ~RIE編~

こんにちは☆ Wanもみスタッフ 橋本理恵です♪ 

私が「ドッグマッサージ」を知ったのは
2005年。

うちには2004年生まれの
ヨークシャテリア ジュエル(10歳)がいます。

このコと暮らし始めた
2004年。

t02200293_0220029312940680835[1]

当時は 朝から夜まで週末も
仕事仕事三昧。

あと1年で退社予定ではあったのですが
でも社会化が大切な
愛犬ジュエルの1歳までのこの期間
とっても寂しい想いをさせてしまいました。

その結果
前職を退社後
一緒に過ごす時間が多くなっても
「一緒にいるのに落ち着かない」
不安が強いコになっていました。

このコのために
何かできることがないかなぁ…ということで
出会ったのが

首M

「ドッグマッサージ」「ドッグアロマ」でした。

実際に行ってみると
次第に落ち着いてきた。

そして何より
愛犬とのマッサージの時間は
お互いのつながりが感じられる
とっても心地よい時間でした。

「癒し癒される」

本当に素敵な時間がドッグマッサージ。

IMGP98561

そして、現在
愛犬ジュエルは10歳。

シニア期に突入し
さらにマッサージの有効性を感じています。

こころのケア
身体のケア

そして私自身が
年を重ねていくジュエルに対して
何かできることのある幸せ。

何年たっても変わらずに
お互いがほっこりできる時間が
ドッグマッサージタイムです。

マッサージでご長寿目指します♪
_____________________________________________

<Wanもみ活動スケジュール> 

■「東洋医学視点からの犬の手作り健康食ワークショップ」
日時:平成26年6月22日(日)11:30~16:00
詳細は→ http://www.wanmomi.com/workshop/cookfoodworkshop/

■Wanもみオープン講座
①『ドッグトレーナーによる 歯磨き&しつけのお話』
②『革でつくるWanちゃんのチョーカー ワークショップ』

日時:7月8日(火)
詳細は→http://www.wanmomi.com/workshop/july-lesson/

■解剖学の第一人者「佐々木文彦先生」のスペシャル講座 2DAYS
日時:9月6・7日(土・日)
詳細は→http://www.wanmomi.com/2014/05/13/seminar/

■第7回Wanもみイベント
“WANマルシェ” vol.2 in ban.K

日時:9月21日(日) 10:00~17:00

「メルマガ」にてお役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより、登録お待ちしております。