Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

ドッグマッサージを始めたきっかけ ~sena篇~

ドッグマッサージを始めたきっかけ ~sena篇~

 

こんにちは、WanもみスタッフのSenaです。

4月は私が担当させてもらうことになりました。よろしくお願いします。

 

もう4月ですね。

4月と言えば、雪解けの春。ワクワクする春。私の季節がやってきました。

なぜなら、私のパートナードッグのCheecoo(チーコ♂・ボーダーコリー)と

ドッグスポーツ(ディスクドッグ=フリスビー)をしています。スポーツと言えば、体のケアや、管理が必要になってきます。

でも、犬のケアや、怪我をした時には何か自分がパートナードッグに何かできることはないかな?と考えた時に、このドッグマッサージというものに出会いました。

IMG_0042

 

 

犬の解剖学も知らないでケアするのと、勉強をしてケアするのでは、訳が違うし、自分的にも知識があった方がにケアするのにしっかり出来るのではないか?と思いドッグマッサージをするきっかけにもなりました。

リンパマッサージ、経絡(ツボ)の場所、何に効果をもたらすのか?という事がわかった時に、こういう時にはここ、全体に疲れているな?という時には、こんなマッサージなどなど、自分がやる事でパートナードッグのケアができるってこんなにいい〜と思う事は、リンパマッサージをした次の日のトレーニングでは、体か軽そうに飛ぶな〜など、毎日接する自分の犬だからわかる事など。

日々ドッグマッサージをして行く事で、分かる事、病気や怪我を未然にチエックできる事や、コミュニケーションを取る事で、犬との信頼関係もできると思っています。

実際にマッサージをしている最中は、最初は、あ〜そこそこ〜〜だったのが、最近では、頭を下げて、寝るまでに至くらいリラックス〜〜

IMG_0309

 

そんなドッグマッサージで最近の流行は、(私の流行です)肉球マッサージです。

春先から、雪解けの足場や、照り返したアスファルトの路面はこれからの季節には犬のパットにはケアが必要ではないかと思います。

こんな時のケアの一つに、パットケアの出来る肉球クリームです。犬が舐めても大丈夫なんですよ。

私はトレーニング前にたっぷりと塗り、帰宅後にまた塗るです。

帰宅後にパットをチエック〜するとクリームを塗っているおかげで、肉球が保護されて柔らかいんですよ。

そしてまた塗り、肉球マッサージ。

 

大きい肉球の下にある湧泉と、労宮をおしながら〜ツボ刺激。

このツボは、ダイエットにも良いとされているツボなんですよ。

 

 

そんな肉球クリームは万能なんですよ〜〜〜

興味のある人は、ご連絡おまちしています〜〜〜

実は、私も使っているくらいなんですよ。ホント。。。

 

 

 

☆ —————————————————————————————————-☆

メルマガの登録はお済みですか?

まだの方はWanもみトップページより、登録お待ちしておりま〜す。

メルマガだけのお得情報が得られますよ!!!是非。

 

WanもみFacebookもあります〜是非いいね!をポチッとお願いします。

 

☆—————————————————————————————————–☆

★(社)日本ペットマッサージ協会 北海道支部&Wanもみ主催

「東洋医学的視点からの犬の手作り健康食ワークショップ」日時:6月22日(日)11:30~16:00お申し込みは → http://www.wanmomi.com/workshop/cookfoodworkshop/

☆——————————————————————————————————-☆

« »