Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

春に向けてのケア♪

春に向けてのケア♪

 こんにちは!Wanもみスタッフのyukaです。
2月最後のブログは春に向けてのお話♪

外はまだまだ寒いですが、寒さの中にも
今までとは違う暖かさが含まれているように感じます。
春は少しづつ近づいているようですね。

東洋医学の視点で見ると春は、木々や草花が芽吹く季節。
心や体ものびのびしてきます。

また春は、血の巡りがよくなることで、
肝の働きが高ぶりやすく、胃腸の働きが
弱くなりやすいと考えられています。

これは、肝が高ぶりすぎると消化吸収の働きをもつ
脾が弱まるからだそうです。

肝が高ぶるとイライラして怒りっぽくなったり
目の疲れやドライアイ、筋肉のひきつりや手足のふるえ、
頭痛やめまい、ふらつきが起こりやすくなり、

脾が弱まると食欲不振や消化不良、軟便・下痢、
口内炎や気力がわかず疲労倦怠感が起こりやすくなるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで春に向けてのケアとして・・・

少しだけ早起きして太陽の光を浴びながら
のんびり散歩したり、新鮮な空気を
たくさん吸って活動的に過ごす。
また、生ものや冷たいものは避けて
暖かいものを食べるようにすると良いです。

わんちゃんたちには、野菜やお肉を煮たスープを
人肌に温めてご飯にかけてあげたり、
お水も冷たいものではなく、常温のものを
用意してあげると良いですね。

また、肝の高ぶりにはデトックス(解毒)を助ける
マッサージやハーブバスを使った手・足浴も
おすすめです。

 

そこで今日は、胃腸の調子を整えるツボの
ひとつをご紹介♪

「気海」・・・体全体の気の流れを改善し、
       胃腸の働きを調整してくれます。

おへそから犬の指で2横指分下のツボで
ツボを中心に手のひらで温めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しづつ暖かくなり、わんちゃんとのお散歩も
楽しみになってきますね♪
朝の新鮮なおいしい空気をたくさん吸って
元気に過ごしていきましょう!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ 

■CACIO&(社)日本ペットマッサージ協会 
「公認動物経絡温灸取扱者育成講座」
札幌にて開催されます。
ペット温灸を安全に取り扱う方法などを学びます。
詳細・お申込みはコチラ 

 

☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下よりhttp://www.wanmomi.com/ご登録いただけます! 

 

« »