Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

犬社会の掟

犬社会の掟

こんにちわ!WANもみスタッフのamiです★

 

今週は、わたしのちょっとした疑問に関してお話ししてみようとかと思います!

このブログを読んでくださっている方の中にも、

多頭飼いをされている方ってたくさんいらっしゃると思います( ^ω^ )

その子たちの相性っていかがですか??

仲良しだったり、一定の距離感があったり。。もしくは顔を合わせばケンカばかり??

人間の好き嫌いや相性って、見た目の好みだったり、話してみて共通する項目があったりで仲良くなると思うんですけど、

ふと、動物の相性や好き嫌いって、どのような基準なのかなって改めて考えてしまいました笑

 

たくさんの犬種がいる中で、どうやって仲良しさん認定がされるのかなって。。。

そう思ったのも、うちの子たちをみて!

 

すごく仲がいいんですよね(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、先住犬のアンチョビがいた頃は、フレンチブルドッグのマカロンと仲良くすることがなく、一定の距離感がありました。。

 

新しく保護犬のダックス、アイラを迎えて、マカロンとの仲良しな触れ合いに心が癒されています!!

 

最初は、アイラがマカロンを怖がってこんな風じゃなかったのになあと。。

そんなことを思いながら、ふと思い起こしてみたら、ドックランに行くと仲良くできる子を見つけて遊んでいるな。。と

 

「まあ!相性があるんでしょ!!」と言ってしまえばそれだけなんですが、

ちょっと不思議に思ったので調べてみました!!

 

特にワンちゃんには、人間でいうところのパーソナルスペースのような「なわばり」があります。

このなわばりを、土足でズケズケと入ってくる相手が苦手らしいです。笑

例えば、今は飼い主さんとゆっくりいたいなあと思っている子がいて、無理矢理遊びに誘う子が来たらケンカになってしまうというようなイメージです。

ご飯を横取りされる、睡眠を邪魔される。。。

こういう行為も嫌われてしまうようですよ!!(当たり前か!!)

あとは、身体的な大きさで怖く思ってしまう子がいたり、もともと内気な子だったりで個体差はありますが、人間も動物も空気が読めないと。。。

ということなんですかね!?

 

動物のペット化が増えて、ペットがたくさんの犬種と関わる場も増えた今日。

 

小さなうちから、社会のルールを教える。これってワンちゃんにもいえるのかもしれませんね!

 

そのうち、ペットの義務教育なんてことも一般化したりして!!

 

今週も最後までありがとうございました(^^)/

 

☆————————————————————————————————————–☆

(社)日本ペットマッサージ協会 北海道支部協賛開催
■「ペットフードの真実」~原材料表記から読み取るシグナルとは~
詳細・お申込はコチラ
10月北海道発開催~ただ今お申込受付中!

 

CACIO&(社)日本ペットマッサージ協会 
■「公認動物経絡温灸取扱者育成講座」
札幌にて開催されます。
ペット温灸を安全に取り扱う方法などを学びます。
詳細・お申込みはコチラ

 

■日本ペットマッサージ協会
公認アカデミックセミナー
日程など詳細はコチラ

マッサージの基礎を学びます。

☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下よりhttp://www.wanmomi.com/ご登録いただけます!

 

« »