Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

運動不足になってない?!室内運動で活性化☆

運動不足になってない?!室内運動で活性化☆

こんにちは。橋本理恵です!

札幌に長らく居座った冬将軍も
やっと去ってくれそうな予感の週末。

久しぶりにプラス気温がやってきそうで嬉しいです。

春の兆しが

少しずつ見えてきていますが

それでも
小型犬・シニア犬などで

寒くてお散歩もすぐに帰ってきちゃう…ってワンちゃんがまだまだ多いこの季節。

 

 

冬はどうしても
運動量が減ってしまいますよね。

だから
おうちでも
意識的に身体を動かさせる工夫をするといいですね。

 

例えば

・部屋の中で
おやつやおもちゃを使って誘導。
部屋の端から端まで
何往復も遊びながら歩かせる。

 

・小型犬なら
クッションや布団なども
ちょっとした障害物
障害物をまたがせたり、
ふかふかな布団の上を
歩かせることで

足を高くあげることになり筋トレに。

例えば
↓ コレをまたいで歩かせるの。

クッションなどの
ちょっと不安定なものの上にのせて
微妙なバランスをとらせる。
(ケガはしないように注意!)

 

・オヤツで誘導。
おすわり・たって・おすわり・ふせ…
ゆっくりとした動作をさせることで
これも筋トレ。

 

・音楽にあわせて
ちょっとした動きを一緒にやってみる。

なんちゃってドッグダンスも楽しそう~♪

・・・などなど
工夫次第で

室内でも身体を動かすことできますよね。

 

また
起きてすぐや寒いところでは
筋肉がかたくなっているので

まずは身体全体を
すばやくワシャワシャとマッサージして

身体を目覚めさせたり
身体が動きやすくなってから
運動をすることも

思わぬケガを防ぐために大切なこと。

シニア犬は特に
寝てばかりになりがちですが
昼間は起こして
遊び&運動を。

筋肉量やバランス力をキープして
いつまでも自分の足で歩けますように☆

« »