Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

しっぽのお話し。

しっぽのお話し。

皆さん、こんにちは、WANもみスタッフのamiです!

 

突然ですが、皆さんのお家のワンちゃんの犬種は何でしょう??

我が家にはフレンチブルドッグとダックスがいます(^^)

2匹は元々、活躍するフィールドや体型も全く異なる犬種です。

まるで、大福とエクレアのようですが。。。笑

 

 

2匹は仲が良くて、いつも一緒に行動しますが、

感情表現は全く異なります。

 

ダックスのあいらは、長い尻尾をぶんぶん振ったり、

尻尾を下げて丸めたりで喜怒哀楽を表現しますし、

フレンチのマカロンは、耳の様子が感情とリンクします。

(たまに短い尻尾がピクピク動くことがありますけどね(笑)

 

そうです!!

 

皆さん、ご存知の通りワンちゃんの感情を表す

最大のツールは尻尾!!

長い短いはありますが、ワンちゃんの様子をみるのに

最もわかりやすいところですよね!

「嬉しい!!」という気持ちを表す他に、

警戒や恐怖などの感情も尻尾に出てしまうのは

ご存知かと思います。

その尻尾に筋肉痛があるのは知っていましたか!?

 

 

 

犬の尻尾には尾骨という骨がたくさん連なっていて、

その周りに筋肉もあります。

その筋肉で、自由に尻尾を振ったり下げたり出来るのです!

特に、ワンちゃんの筋肉は非常に優れていて、

人間よりも筋肉疲労を感じないようには出来ていますが、

それでも加齢や体調不良などで、

たくさん振っていた尻尾を突然、

動かさなくなる子もいるようです。

 

 

 

そういえば、先代犬のアンチョビは

いつでも尻尾を上にあげてフリフリするご機嫌な子だったのですが、

13歳の時に腰椎ヘルニアになってから、

尻尾がいつも下がって振ることが少なくなったのを思い出しました。。。

 

「最近、歳をとったせいかウチのコ、寝てばかりで

わたしが帰ってきても尻尾も振らないの」

 

もしかしたら…それは、決して歳をとって感情が

気薄になったからではないかもしれませんよ!!

ひょっとすると、腰や背中がものすごく痛いのかもしれません。。。

 

 

そんな時は、尻尾の先までストローク!!

優しく撫でて、マッサージしてあげましょう♪

優しく、優しく身体を労ってあげたいですよね!

マッサージの基本はストローク♪

まずはたくさん触れてスキンシップが気持ちの

いいものだと教えてあげましょうね(^^)

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて
お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下http://www.wanmomi.com/

をクリック!!!

☆————————————————————————————————————–☆

 

« »