Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

道産子ワンコは寒がり?!

道産子ワンコは寒がり?!

みなさんこんにちは!Wanもみスタッフamiです(^^)

寒さが厳しくなる中、みなさまはいかがお過ごしでしょうか??

この時期はインフルエンザや胃腸炎、

そして巷をにぎわせているコロナウィルス。

冬は健康を脅かす感染症ばかりですよね(>_<)

予防をしっかりするためにamiは、

うがい手洗いをこまめにしているのと

通勤時は喉を潤しておくため、ガムや飴をなめて出勤しています!

 

だけど、お部屋も職場も乾燥しがち…

すぐに喉が痛くなって喘息っぽくなってしまうので、

加湿をしたり、アロマオイルでのケアもわが家では必須です!

それでも!

やっぱりワンコのお鼻も、娘の唇もカサカサしています(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちばんの理由は・・・

ストーブ前争奪戦が相変わらず行われているからでしょう…笑

 

意外と雪国道産子の人たちは寒さに弱いのを知ってましたか?

 

わたしも関東の友人に言われてハッとしました。

なぜなら

お家で防寒対策のとれた造りで、ストーブを暖かく設定して半袖生活…笑

お出かけしても暖かいところばかりだったり。

寒さの厳しさの違いはあれど、本州の子供たちは

冬でも半ズボンだったりしますよね笑

amiもですが。。。

冬は暖かいお部屋で冷たいアイスを食べるのが大好き!!

だったりします(^^)

人間にも出身地によって特徴があるのだから、ワンちゃんだって同じです!

特に温暖地域で生まれたチワワや

もともと脂肪が少ない犬種の

イタリアングレーハウンドは寒さが苦手です。

逆に雪国で体温キープできるように被毛が厚い、

シベリアンハスキーやサモエドなどは

暑いのが苦手。。

 

 

それぞれの季節でケアすることもちがってきますよね。

 

今日は、それぞれの特徴を考慮して

ピッタリなツボおしをご紹介しますね!

 

まずは、身体を温めてくれるところ。

「陽池 ようち」

血行を改善して体を温めてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手首の真ん中あたりにあります。

ワンちゃんの手首は思うよりも上の方にあるのでご注意を!!

写真を参考にしてくださいね!

指で前後に擦るように押圧してください!

チワワちゃんは綿棒でもOKです!

 

 

そして次に、「上星 じょうせい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間でいうと髪の毛の生え際からちょっと上にあるツボです。

ここは、通りの悪い穴を通す作用があって、

わが家のマカロンのように短頭種のいびき、鼻詰まりにもよいです!

熱中症や発熱のケアにもお使いくださいね♫

上から下に指でストローク!行きはやや強めに、帰りは優しくで!

 

こんな風にワンちゃんの特徴と原産国などのルーツを知っておくと、

その子の特徴やケア方法にも役立てます(^^)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

今一度調べてみるのも面白そうです!

では、今週も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

« »