Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

フード選び悩んでいませんか??

フード選び悩んでいませんか??

みなさん、こんにちは!

すっごく寒くなりましたね~

今週もamiがブログ担当をさせていただきます★

ついに雪が降りました!

 

先日、プライベートの用事で江別に訪れた際に

雪が積もっていて、急激に冬を感じましたよ!!

暖かいお部屋から雪を眺めるのは好きだけど、

寒いのは苦手なわたしです。。。

 

同じく、寒くなると玄関を開けても出てこないワンコ、

我が家のフレブル、マカロン・フランボワーズ。

うどんの国香川県産まれのどさんこ育ち、

彼女も先日、無事に13回目のお誕生日を迎えました★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンチブルドックという犬種の平均年齢と、

温存している悪い病気を考えると

お耳が遠くなったくらいで

とても元気に長生きしてくれていると思います(^^)

お散歩よりもストーブの前を希望するのなら、

仰せのままにって感じです笑

 

まさかこの子の祖先がオオカミだなんて信じられませんよね!

 

室内で生活するワンちゃんが増えているので、

人間と同じような生活になりがちですが、

祖先はオオカミ!!

肉食に近い雑食で捕食を群れでする動物です。

 

今回は、ワンちゃんの健康や長生きのヒントにもなる

ご飯のお話しをしようかと思ったのですが、

まずは、愛犬のルーツを知ることから初めていただくのがオススメです!

 

どうしてかというと、

犬種によって、持って生まれた遺伝子に違いがあるからです。

 

そのルーツを知ることで、ワンちゃんが遺伝的にかかりやすい病気を

知ることができます。

股関節脱臼を起こりやすい子なら、激しい運動を避けて

亜鉛やグルコサミンを!!

というイメージです。

 

それにプラスで、与えているフードの原材料のチェックもしてみてくださいね!

わたしは仕事柄、家族が食べる食材や化粧品の原材料の

チェックがスタンダードになっています。

 

とくに食品に関しては、みなさん気になるところだと思います!!

では、どんなところを気にかけると良いのか

ポイントをご紹介していきますね♪

 

★チェックポイント★

①原材料欄は使用量が多い順に記載しているため、

いちばん最初に書かれているのは?→とうもろこしや小麦粉じゃない?

②肉粉、ミートミール→純粋なお肉ではありません!

③添加物多すぎてない?→着色料、安定剤、BHA、亜硝酸ナトリウム、

エトキシン、酸化防止剤などなど

(缶詰などのソフトタイプはドライタイプに比べて防カビ材や保存料を多く使っている)

④グルテンフリーかな?→アレルギーをおこしやすい子はとくに気をつけて!

⑤AAFCOマーク→ペットフード公正取引協議会マークで

ペットフードの安全性や品質向上の推進を行っている

 

ちなみに、人間の食品と違って、

ペットのオヤツやご飯の原材料表記は

全てが表記されていない場合が多いです!!

信用できるフード選びにお役立てくださいね(^^)

そしてさらに困った時はWANもみメンバーにご相談くださいね!

メンバーの中には、ペット薬膳や手作りご飯のスペシャリストがいますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさてうちのマカロンちゃんは、

今も自分のベットをわたしの近くに持ってきて

すやすやとイビキをかきながら気持ち良さそうに寝ています。。

 

こんな日常を1日でも多く一緒に過ごせますように。。。

それではみなさま、体調には気をつけて!!

 

また来週です(^^)

 

☆——————————————————————————————————☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆——————————————————————————————————-☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

« »