Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

メンバーの想い

★クリスマスチック★

みなさんこんにちは!WANもみのamiです★

あっという間に11月も終わりに差し掛かり、

今年1年を振り返る季節になってきましたね。

なんだか今年はあっという間に過ぎたような気がします。

つい先々週までは、紅葉が綺麗だなあ~と思っていたのに

近頃は早朝から聞こえる雪かきの音で目が覚めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは仕事に追われている季節ですが、今年は時間があったので、

2年ぶりくらいにクリスマスツリーを出しました笑

ちなみに子供たちは、

あの時はこんなプレゼントをねだられて大変だったんだよ

と言うと、

サンタ役を引退したわたしに労いの言葉を言ってくれるほど成長しました笑

 

少し早い話題ですが、

サンタクロースのソリってトナカイが引いているじゃないですか。

そのはじまりは、ワンちゃんや馬だったという逸話ご存知でしたか?

北欧神話では、ハロウィンと共に冬の季節が始まると

ワイルドハントと呼ばれる精霊や歴史上の人物、

北欧神話の神々が

馬に乗って猟犬と共に空や大地を駆け巡るお話が言い伝えられています。

彼らは決して良い精霊ではないのだけど、

(どちらかというと恐れられていたもの)

 

オーディンと呼ばれる神話の神さまが乗る8本足の馬のために、

冬至の夜にほし草と砂糖を入れたブーツを

暖炉のそばに置いたのだそう。。。

オーディンは、そのお礼に子供たちに贈り物を置いていったそう。

 

いずれ8本足の馬は、8頭のトナカイに。。。

恐れられていた神話の神さまは、サンタクロースに。。。

従えていた目から火を吹く黒い猟犬は、人々を守る側に。。

もともとヨーロッパの方でも犬は守護神で、

亡霊を喰らうものとされていました。

そういえば、神社の入り口で守っているのも狛犬ですよね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの時代も

主人に仕え、守るのがワンコの仕事!!

とっても頼りになる可愛いパートナーなんですね(^^)

 

さて、amiはそんな可愛い従者と共に

クリスマス気分をあげるため

ディズニーの名作『わんわん物語』でも観ますね★

 

コロナでままならない生活や落ち込む気分を

どうぞ愛犬と共にハッピーに過ごせますように。。。

 

☆——————————————————————————————————☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆——————————————————————————————————-☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

不安な時こそ愛犬を抱っこして

みなさんこんにちは!

今週もブログはamiが担当しますね(^^)

 

 

ついにコロナウイルスによる警戒ステージが引き上げられましたね。

短期間でどんどん警戒が引き上がる事態に

みなさん不安が募る一方だと思います。

第一波の時とは違い、わたしが勤務する近隣店舗でも

感染者の確認が毎週のように報告されていますし、

身近な人の職場や学校にも濃厚接触者がいる。。など

という話が後を経ちません。。

明らかに今までとは違い、このウイルスを身近に感じてしまいます。

この先私たちが、コロナウイルスについての正しい知識を知り、

予防することはもちろんですが、

今後は感染した後。。

も予測しておかないといけない状態なのではないでしょうか。

 

病気に対しての正しい知識。

 

ネットやニュースで情報が氾濫しているこの時代で

正しい選択をするのはとても大変なことだと思います。

 

実際に、

わたしが勤めるコスメのお店にいらっしゃるお客様や

アロマのイベントでお会いする方々は、みなさん同じことを言います。

 

『色々調べたけど、いろんなことが書かれていて
どれが本当なのかわからない』

 

全くその通りだと思います!!

自分の求めている答えに辿り着いた人はラッキーだけど、

見つからなかった人は、

『じゃあ、どうしたらいいの!?』と思っちゃいますよね(^^;)

 

わたしの場合は、初心に戻る!じゃないですけど、

わからない言葉が出てきたらシンプルに辞書を頼るように、

『信頼している』その道のプロに聞くようにしています。

 

病気のことは専門医。

ワンコの病気のことは獣医。

ワンコのホリスティックなケアのことはWANもみに!!!

 

ということで!

是非、

皆様からのご質問やリクエストなどがありましたら

コメントやメッセージをいただけたらな♪と思います!!

WANもみスタッフがお答えできることは全力でお答えします(^^)

 

 

ちなみに、体温が高い状態だと免疫力が上がるそうです♪

愛犬との散歩と新鮮な空気の入れ替えをしつつ、

お互いの体温が上がるように(笑)

愛犬を抱っこする時間も大切にしてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、みなさんまた来週です(^^)

 

 

 

☆——————————————————————————————————☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆——————————————————————————————————-☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

2020Wanもみイベント中止のお知らせ

みなさん、こんにちは!
Wanもみスタッフのyukaです。

早いもので7月も最終日となりました。
明日から8月ですね!

今年は、例年よりさらに日々が過ぎていくのが
早いように感じているのは私だけでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、恒例となっております年に一度のWanもみイベント!
毎年、愛犬やお友達と一緒に会場へ足を運んでいただき、
楽しみにしていただいている方も多いかと思います。
本当にありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*上記は過去のイベントのフライヤーです。

今年開催できれば、13回目となるのですが・・・
これについて先日、Wanもみスタッフ全員でzoom会議を開き
今年のイベントについて話し合いをしました。

そこで、新型コロナウィルス感染症が
まだまだ収束しておらず、ここ最近に至っては
全国的に感染者も増えていることや
お越しいただく愛犬やオーナーさんの安全を第一に、
また、私たちスタッフの安全も考慮して

今年のWanもみイベントは中止にさせていただく事と
なりました。

毎年楽しみにお越しいただいております皆様にお会い出来ず、
とても残念ですがどうぞご理解いただければ幸いです。

今後の情勢をみながら、落ち着いてきましたら
来年は再開させたいと思っております。
これからの状況によっては、例年秋に行っておりますが
少し早めの開催も検討しております。
詳細が決まりましたら、改めてご案内させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうは言っても、現状はまだまだ予断を許さない状況では
ありますので、愛犬ともども健康に気を付けて
お過ごしください。

たくさんのわんちゃんやオーナーさんの笑顔が
溢れるイベントが開催できるよう、スタッフ一同
楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

5月になりましたね!!!

5月になりましたね!!!

こんにちは!WANもみamiです(^^)

依然、コロナウィルスが終息しない中

ゴールデンウィークになろうとしていますね。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

この間、天気の良い日お散歩に行ったときの話しなんですが、

ご近所のあちらこちらの軒先で、

家族全員楽しそうに

バトミントンや自転車の練習を

している光景を見かけました。

新しい時代になり、

家の前でおじいちゃん、おばあちゃん、お父さんやお母さんまで

子供と一緒に外で身体を動かすなんて、

滅多になかったような気がします。

なんだか昭和の懐かしい光景が蘇りました。

 

目に見えないウィルスの不安やイライラが募る中、

家族一緒にいる時間が増えて

シンプルな生活の中に小さい幸せをみつけるのが

やっぱり心地良いな…と思うamiなのでした。

 

忙しすぎたり、仕事しすぎたり。

そんなことを理由に

今までおざなりにしていたところが明確にされて、

強制的に人と人との在り方を痛感させられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私事で言えば、約1か月間休業、

10数年ぶりのゴールデンウィーク休みになります。

もちろん、

早く仕事復帰して不安なく過ごせることに越したことはありませんが、

このお休みを有効活用するべく、

自分の生活を見直してみたり、

家族との会話を増やしてみたりしています。

そして、我が家の愛犬マカロンも毎日家族がいるので、

甘えん坊が炸裂しています笑

愛犬が喜んで笑顔でいるなら、

わたしもこの状況を楽しめるように工夫をしたいと思いましたよ(^^)

 

ということで!!

 

Stay Homeのストレスを笑顔に変えるため、

わたしが愛犬と共に実践していることをご紹介していこうと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、来週のブログでは、

私たちがどんな風に免疫を高めているのかを

ワンコバージョンと人間バージョンでお伝えしようと思います!!

どうぞお楽しみに(^^)

 

Enjoy your home time!!!

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

愛犬を守ること。

みなさん、こんにちは!Wanもみスタッフのamiです(^^)

ついに降りましたねええ!!積もりましたねええ(>_<)

やっぱり冬は来るんですね。。。

 

だけど、あきらかにいつもと違う気候。。。

気候変動の影響を身近に感じてしまいました。

ニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが、

オーストラリアの森林火災。

連日に及ぶ40度以上の気温と極度の乾燥で自然発火したそうです。

 

焼き尽くされた土地は、約800万ヘクタール。

スコットランドの国土面積より広い被害だとか。。

そして、それによって、

なんと野生動物が10億匹も犠牲になったそうです。

しかもこの数、専門家に言わせれば「少なく見積もって」らしいです。

想像を超える数ですよね。

助け出された野生動物たちも、

場合によっては安楽死を余儀なくされているよう。。。

もしも、自分の国だったら。。

もしも自分のペットが被害にあったら。。。と思うと

人ごとでは済まされないのではないかな。と思います。

 

これも異常気象によってもたらされた結果なのでしょうね。

 

 

例えば、そんな自然災害に備えてワンちゃん用の

救急アイテムは準備をしていますか??

 

大きな震災や自然災害の後は準備も滞りなくするものですが、

日常が平穏に過ぎると忘れていくものですよね!

 

備えあれば憂いなし。このことわざ通り

 

日頃の心構えと準備をしっかりしておきたいものです。

 

そこで、今日は「愛犬救命アドバイザー」のamiが

役に立つ情報をお伝えしますね!!

ひとつ、あると便利なもの。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、大判のバンダナや風呂敷です!

活用できることはお洒落アイテムだけじゃないんですよ~(^^)

止血や包帯の代わりにもなりますし、

小さなワンちゃんならスリングにもなります!

それにエリザベスカラーがない場合の患部の保護もできるんですよ!

万能です!!!!

さらに大きなものだと、

使わなくなった寝具のシーツもあると便利です!

 

 

大切な人や大切な家族を自分の手で守れるように。。。

とくにワンちゃんたちは自分たちで出来る事に限界があります。

それをふまえて、日常が平和であることの感謝を忘れず、

備えをしておきたいものですよね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは、世界のこんな悲しいニュースを知ると、

自然も愛犬も守っていきたいといつも思います。

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

ドッグマッサージを始めたきっかけ ~yasuko編~

こんにちは。

今期からwanもみスタッフに仲間入りしましたyasukoです!

今月のブログは私が担当させていただきます。

どうぞよろしくお願いします♪

 

初回は「私がドッグマッサージを始めたきっかけ」について

書かせていただきますね(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、初めてドッグマッサージに出会ったのは

かれこれ8年ほど前になります。

今はお空に旅立ってしまったラブラドールのJEFFくんと

二人でお出かけするのが私は大好きでした。

そんな私の目に留まったのが

わんこも一緒に参加できるというドッグマッサージ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

JEFFくんと一緒に出掛けられるならいってみたいなぁ~という

初めはそんな軽い気持ちでのセミナーへの参加でした。

マッサージでJEFFの体に触れる

これまでもいっぱいいっぱいJEFFの体はなでなでしてあげていたけれど

ここを触るとこんな効果があるんだとか

こういう風に触ってあげると心地よいんだなとか

ちょっとした発見が面白く

こんな時間をもっといっぱい一緒に過ごしていけたらいいなぁと思い

本格的にドッグマッサージを学ぼうと思い始めたのですが…

間もなくしてJEFFは心臓の病気にかかり

しばらくドッグマッサージとも疎遠になってしまいました。

 

JEFFがお空に旅立ってから

盲導犬のお仕事を終えて8年ぶりに戻ってきた

UNAを我が家でお預かりすることになり

UNAと生活するうちに

この仔に何かしてあげたい!

そうだ、ドッグマッサージ!

そう思い、久しぶりに今度はUNAを連れて

セミナーに参加しました。

UNAもマッサージが大好きでした。

JEFFにしてあげられなかったこと

UNAにはいっぱいいっぱいしてあげたい!

そんな思いで

たくさんお勉強させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらUNAちゃんも、JEFFのところへと

旅立ってしまったのですが

セミナーで学んだたくさんのことを

自分の手でUNAに伝えていけたのではないかなぁと

ほんの少しですが

JEFFにしてあげられなかったことができたのかなぁと

いなくなってしまった今

ぼんやりとですが思えたりするのです。

 

毎日、気軽にわんこに触れることができなくなった今

「マッサージだよ~♥♥」なんていう名目で

イチャイチャできたあの頃が懐かしいです。

毎日、撫でてあげたり、抱きしめてあげたり

普通のスキンシップだけでも十二分に幸せだと思います。

それに+

少しだけわんこさんたちの体の状態を把握してマッサージすることで

快適な毎日を過ごさせてあげられたら最高だな!

なーんて思いで

この先たくさんのわんこさんたちに関わっていける活動が

出来たらいいなぁと思っています。

これから、どうぞよろしくお願いいたします(*’▽’)

 

☆————————————————————————————————————–☆
石野孝先生 札幌特別講座開催
ペット関係のお仕事の方必見!「犬の神経学的検査と知識」
札幌にて開催します。
ペット関係のお仕事の方以外の一般の方もご参加いただけます。
詳細・お申込みはコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

 

※メルマガ登録してるのに届いてない!という声をいただいてます。該当する方は、
お手数ですがご自分のメール受信機能設定をいま一度、ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せの証明

 

こんにちわ♬WANもみスタッフamiが

今週もちょっぴりハートフルなお話を提供します!

 

 

1月22日、仕事を終わらせて帰宅前にブログ更新しようと

カフェに寄るも、どんな内容にするか悩むこと数十分。。。

周りの人の声で全然集中できないわたしは、

 

友人にラインをする。

 

“ブログ更新、正直ネタに困っています”

 

それに、きのう険悪モードになった

大好きな彼とのことも引きずっていて

全く集中が出来ないのだ。

これは本当にお手上げだ。

 

“お得意の深層心理については?”と友人から。。。

うん、まあそうだなあとわたし。

 

“そういえば、君も愛犬家として知りたいことはないの??”

 

 

“それはもうただ一つ”

“ちゃんと幸せかどうか”

 

 

ああ、そうだ。。。

 

なんてシンプルで明確な答えなんだろう!!!

きっと全ての愛犬家はそう思っているに違いない。

 

 

言葉を発することのできない彼らが、

私たちとの暮らしで幸せを感じているかどうか知りたい。

それは、愛しているが故に幸せであって欲しいと願う、

人間のシンプルな願い。

昨夜の彼とのことも実は、

このシンプルな願いからの気持ちの行き違いだった。

 

なんてリンクするんだろう。。。

 

もう!今週のブログの記事はこれしかない!!!

わたしはそう思い、稲妻の如くペンを走らせたのであった。

 

 

 

というわけで!!!

 

皆さん、ここまで読了ありがとうございました(^^)

さてさて今週のお題は幸せについて❤︎

 

確かに!!本当にその通りですよね、

この言葉に目からウロコのamiなのでした~

皆さんはご自宅のワンちゃんが喜んでいる姿って

どういう状態になっている事だと思いますか?

 

尻尾を振っていること?

顔をペロリとなめてくれること?

 

ワンちゃんはもともと群をなして生活していた狼がルーツ。

彼らの行動のひとつひとつに、そのヒントは隠れている筈です。

 

例えば、ジッと目を見てくる、尻尾を振るという行動にも

2種類の意味があって

微妙なニュアンスの違いで、信頼と警戒のパターンがあるのです。

 

アイコンタクトやボディランゲージ。

犬はとても人間と似ていて、この行為だけで言葉を発さなくても

意思疎通ができるような気がしますよね。

 

 

リラックスして寝る姿、

散歩をしている時に振り返って目を合わす仕草。

撫でてほしくて甘えてくるところ。。。

 

 

 

 

わたしはこういった行動のひとつひとつに

彼女たちとの信頼を感じています。

 

 

 

愛犬が

“幸せかどうか”

 

 

 

 

 

もちろん、同じ哺乳類でも違う種族。

その答えはもしかしたら見つからないかもしれません。

 

でも、

ただ一つ、間違いなく言えるのは、

 

“愛犬と共に生活をしている私たちは幸せである”

 

ということなのではないでしょうか?

 

犬は群れを大切にする生き物。

信頼をしている相手が幸せであるなら

それが彼らの幸せでもあると

わたしは信じています。

 

 

記憶のおはなし。

こんにちわ!WANもみスタッフのamiです☆

今日はもう18日!! 1月もまたたく間に過ぎていきますね(>_<)

 

わたしは、WANもみの活動の傍ら

普段はショップスタッフとして働いているのですが

先日、全く偶然、20年前に同じショップで

働いていた方にバッタリお会いしました!!

お客様として話しかけられた時に

「どっかで見たことあるなあ。。」と思い

ハッキリと思い出すまで約15分(笑)

 

恐る恐る もしかして。。。と再び声をかけました。

 

最初は彼女も青天の霹靂みたいな顔をしていましたが、

当時の記憶を思い起こしつつ

2人でディスカッション。。すること約3分(笑)

 

「ねえ!!可愛いワンちゃん飼ってなかった!?」

「あ!!可愛くはないけど。。。飼ってました!!下顎出てる。。。」

 

「アンチョビ!!!!!」   2人同時にハモりました。

 

当時、わたしは元飼い主さんの都合で行き場を失ったミックス犬を飼っていて

彼女は写真で見せただけのアンチョビを

ずっと可愛いなと思っていてくれたそうです。

 

 

 

わたし自身の記憶は例え薄くても、

それはそれで嬉しかったですし、

お空のアンチョビも喜んでくれていると思います(^^)

 

 

わたしは、記憶力が悪い方なんですが、

人間の記憶も犬の記憶も、

五感と関連づけると長期保存ができるらしいですよ(^^)

例えば、ワンちゃんを叱るときに

その場ですぐに叱らないといけないのも

数分経つと、した事自体を忘れてしまうから。。。

 

飼い主さんやお手を忘れないのは、

楽しい記憶と共にあって、

根気強く教えるからなんだそう。。

 

確かに人間だって懐かしい香りや音楽を聴いた時に、

その頃の記憶が蘇るのは、

五感と共に記憶をインプットされているから

なんでしょうね!!

 

そういう記憶は、ワンちゃんも私たちも

生涯にわたり忘れる事がないそうです。

 

もしも、

人間の手で傷つけられたワンちゃんが身近にいたら、

この事を思い出してください。

 

 

 

悲しかったことや痛かった記憶は、

再び、人間の温もりのある手で

塗り替えられることができるとわたしは信じています。

 

だからこそ、ペットマッサージや

アロマテラピーをもっともっと

愛犬と共に楽しんで欲しいと願っています。

 

 

そんな訳で。。。。

わたしも記憶に残る女になるよう頑張ります!!!

(この場をお借りして今年の抱負とさせて頂きます笑)

初心を思い出した日

こんにちわ!WANもみスタッフのamiです(^^)

今週末から暑い日が続きそうですが、みなさん体調はお変わりないでしょうか??

 

さて、今週のブログも本日わたしが体験した些細なお話から。。。

 

今日、職場に出勤すると、スタッフが「ウチの先輩ワンコもう厳しいかも。。。」と

話してくれました。つい数日前に、17歳のダックスちゃんがご飯を食べなくなってきた。。

というお話をしたばかり。。

 

ペットを家族として迎え入れた時から、覚悟や想像はするものの、

やはり現実を受け入れるのは辛いことですよね。

小型犬の17歳といえば、人間に換算すると84歳くらい。。

動物の医療も進み、オーナーさんたちの愛犬への健康の関心度が高くなった現在、

この年齢での寿命が早いのか遅いのかはわかりません。

(でも比較的、ダックスちゃんは生命力が強い気がします。。お友達のあの子も20歳まで頑張ってくれました!)

ただ、愛する家族に1日でも長生きして欲しいのは今も昔も変わらないはず。

 

わたしもそんな気持ちで、ペットマッサージを学び、WANもみにメンバー参加したのを思い出しました!

 

お医者さんじゃないとできないことも、

もちろんあるけど

飼い主さんじゃないとできないことも、

たくさんあるし、とっても大事!!

 

例えば、毎日食べるご飯を気にしたり、過ごしやすい環境を整えてあげたりすること!

 

それに何よりいっぱい可愛がってあげること!!!

 

 

わたしがいつも思っているのは、この子たちが、ウチに来て良かったなあって

思ってくれていたら良いな。。と笑

 

 

そのために、今自分が出来ることを精一杯できたら!と思うのでした!

 

些細な日常の出来事から、色々と想いを巡らせる1日となりました!!

 

 

わたしたちが愛犬にできること、WANもみ主催のセミナーやイベントもたくさん開催します!

 

気になる方は下記載のURLからどうぞご覧下さい(^^)

☆————————————————————————————————————–☆

(社)日本ペットマッサージ協会 北海道支部協賛開催
■「ペットフードの真実」~原材料表記から読み取るシグナルとは~
詳細・お申込はコチラ
10月北海道発開催~ただ今お申込受付中!

 

CACIO&(社)日本ペットマッサージ協会 
■「公認動物経絡温灸取扱者育成講座」
札幌にて開催されます。
ペット温灸を安全に取り扱う方法などを学びます。
詳細・お申込みはコチラ

 

■日本ペットマッサージ協会
公認アカデミックセミナー
日程など詳細はコチラ

マッサージの基礎を学びます。

☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下よりhttp://www.wanmomi.com/ご登録いただけます!

 

犬社会の掟

こんにちわ!WANもみスタッフのamiです★

 

今週は、わたしのちょっとした疑問に関してお話ししてみようとかと思います!

このブログを読んでくださっている方の中にも、

多頭飼いをされている方ってたくさんいらっしゃると思います( ^ω^ )

その子たちの相性っていかがですか??

仲良しだったり、一定の距離感があったり。。もしくは顔を合わせばケンカばかり??

人間の好き嫌いや相性って、見た目の好みだったり、話してみて共通する項目があったりで仲良くなると思うんですけど、

ふと、動物の相性や好き嫌いって、どのような基準なのかなって改めて考えてしまいました笑

 

たくさんの犬種がいる中で、どうやって仲良しさん認定がされるのかなって。。。

そう思ったのも、うちの子たちをみて!

 

すごく仲がいいんですよね(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、先住犬のアンチョビがいた頃は、フレンチブルドッグのマカロンと仲良くすることがなく、一定の距離感がありました。。

 

新しく保護犬のダックス、アイラを迎えて、マカロンとの仲良しな触れ合いに心が癒されています!!

 

最初は、アイラがマカロンを怖がってこんな風じゃなかったのになあと。。

そんなことを思いながら、ふと思い起こしてみたら、ドックランに行くと仲良くできる子を見つけて遊んでいるな。。と

 

「まあ!相性があるんでしょ!!」と言ってしまえばそれだけなんですが、

ちょっと不思議に思ったので調べてみました!!

 

特にワンちゃんには、人間でいうところのパーソナルスペースのような「なわばり」があります。

このなわばりを、土足でズケズケと入ってくる相手が苦手らしいです。笑

例えば、今は飼い主さんとゆっくりいたいなあと思っている子がいて、無理矢理遊びに誘う子が来たらケンカになってしまうというようなイメージです。

ご飯を横取りされる、睡眠を邪魔される。。。

こういう行為も嫌われてしまうようですよ!!(当たり前か!!)

あとは、身体的な大きさで怖く思ってしまう子がいたり、もともと内気な子だったりで個体差はありますが、人間も動物も空気が読めないと。。。

ということなんですかね!?

 

動物のペット化が増えて、ペットがたくさんの犬種と関わる場も増えた今日。

 

小さなうちから、社会のルールを教える。これってワンちゃんにもいえるのかもしれませんね!

 

そのうち、ペットの義務教育なんてことも一般化したりして!!

 

今週も最後までありがとうございました(^^)/

 

☆————————————————————————————————————–☆

(社)日本ペットマッサージ協会 北海道支部協賛開催
■「ペットフードの真実」~原材料表記から読み取るシグナルとは~
詳細・お申込はコチラ
10月北海道発開催~ただ今お申込受付中!

 

CACIO&(社)日本ペットマッサージ協会 
■「公認動物経絡温灸取扱者育成講座」
札幌にて開催されます。
ペット温灸を安全に取り扱う方法などを学びます。
詳細・お申込みはコチラ

 

■日本ペットマッサージ協会
公認アカデミックセミナー
日程など詳細はコチラ

マッサージの基礎を学びます。

☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページ右下よりhttp://www.wanmomi.com/ご登録いただけます!