Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

ワンコのツボ

車酔いを予防

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

朝晩が寒くなってきました。

仕事中は半そでなのですが、最近寒さを

感じ始めいよいよ長袖にしようかと

思い始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日1回目のコロナワクチンを接種してきました。

ワクチンは自分の記憶している中では初!

ドキドキです。情報が多すぎて恐怖しかない。

ワンコさんはワクチンを年に2回も

しているかと思うと・・・

 

ワンコさんも私も自分のためですから

やっぱ必要なんですよね。

ワンコさんもワクチンの時は接種後30分くらい

駐車場で様子を見てから帰宅します。

吐いたりしても心配なのですが

我が家のワンコさんは車に酔うため

帰宅するときに吐いてしまうことが。

どっち??車酔い??と迷ってしまいます。

その後の様子から車酔いと思われるのですが

吐くとドキッとしてしまいます

そんな時このツボをもみもみ!

「内関(ないかん)」

前肢の内側手首からワンちゃんの指3本分上の

左右2本の筋の間のツボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから紅葉がきれいになります。

なかなかお出かけとまではいかないかもしれませんが

ご家族でのドライブで気分転換もいいですよね。

お出かけの30分ほど前に押してみてください。

しっかり休憩を取りながら快適ドライブを

楽しんでみませんか~♪

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

胃腸が元気になるマッサージ☆

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

愛犬ジュエルは

食べることが
本当に大好きでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはもう
気持ちのいい食べっぷりで

見ているだけで
笑顔になる。

そして
調子が悪くなってきても
食べられていたので
その姿を見ると
ほっとしたものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエルは
お腹が丈夫だったのですが

普段から
なんとなく

「胃腸の弱いワンちゃん」もいますよね。

また

北海道では
梅雨はないですが
近年は
湿気が多いと感じられる日も多くなりましたよね。

中医学では

雨が続いたり
湿気の多い時期は

湿邪の影響をうけ

 過剰な湿気は胃腸を弱らせる

と考えられています。

この季節

「胃腸の調子が悪くなる」というケースも見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ということで

今回は

 胃腸が気になるときのマッサージ

紹介します。

 ____

<胃腸元気のマッサージ>

 みぞおちの下あたり
 みぞおちとヘソの真ん中あたり
 ヘソあたり
 その少し下あたり…と

難しく考えずに
お腹の真ん中のライン

あたためるように

優しくクルクル
円を描くようにマッサージ。
 ____

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みぞおちから
尾側にかけて
正中線上(おなかの真ん中のライン)には

胃腸トラブルに有効なツボ
胃腸を丈夫にするツボ
点在しています。

胃腸トラブルがあるときや

胃腸が弱いワンちゃんは
日頃から意識的にマッサージしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また

湿気の影響で

胃腸やその他だるさ・痛み
様々なトラブルがあるように感じるときには

______

「湧泉(ゆうせん)」

後肢の大きな肉球の後ろ

このツボを
優しくプッシュ
_____

利用作用があり
疲労回復にも役立つ
元気が泉のように湧いてくるツボ

とても探しやすく押しやすいので
知っていると便利です。

犬も人も
マッサージを上手に日常に取り入れ

元気に笑顔で
過してけるといいですね!

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

大型犬のマッサージも…

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

今週

日本ペットマッサージ協会
公認アカデミックセミナー開催しました。

Wanもみメンバーは
みんな
日本ペットマッサージ協会認定ペットマッサージセラピストです。

 

私が開催している
アカデミッククラスは
基礎クラスなので

「触れる」という部分から

まずは見つめなおしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のセミナーに参加してくれた
ワンコ先生は

 ラブラドールレトリバーたちでした。

力強い
元気いっぱい。

小型犬と比べると
動きの迫力が違い
身体もしっかりしています。

 

 

だから

大型犬の飼い主さんたちは
触れ合い方
ダイナミックな方が多い。

その流れで
マッサージも

大型犬だと
人並みに
ガシガシ力強くしたくなるのだけれど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージ
大型犬であっても

まずは
とってもソフトタッチ
で行います。

 

 

私の経験上でも

ラブちゃんたちに
優しいタッチでマッサージをすると

目を細めて
気持ちよさそうに感じてくれます。

逆に
首コリがある部分を
緩めてあげたくなって

手に力が入っていくと
立ち上がって逃げられてしまいます…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージ

小型犬ではもちろん

大型犬でも
忘れずに
優しくもみもみ

 

 

遊ぶときは

 ダイナミックに

リラックスのマッサージは

 ソフトタッチで

 

大型犬オーナーさんは
特に
手の使い方を変えて

愛犬と触れ合ってみてくださいね♪

 

一緒にマッサージしませんか?! ↓

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

免疫力ってすごい!!②

こんにちは(^^)みなさんいかがお過ごしですか??

今週のブログもamiがおおくりします!

もしよければお付き合いください(^^)/

amiは今、

久しぶりにテレビのニュースを観ています。

 

札幌市内、

再びステイホームの日々が続きそうですよね…

だけど気持ちだけは、楽しく前向きに過ごしたいです!

お野菜が苦手なので食卓も楽しくしたくて

自家製糠床を作ってみようと検討中です笑

 

さてさて、先週は愛犬マカロンの皮膚疾患のお話しをしましたが、

あれから約1か月、おハゲさんに新しい被毛が生えてきました!!!

 

よかったぁぁ(ノД`)そして可愛いーー!!←親バカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間も身体を維持するのに必要最低限のカロリーを必要としますが、

実はワンちゃんのカロリー消費って

体毛を生やすことにもたくさん消費するらしいです!!!

毛の生え変わりもあるし、意外とたくさんのエネルギーを

使っているのだと驚きました(°_°)

だから、たくさんご飯を食べて、しっかりエネルギーを作らないと

全身に体毛があるワンちゃんの綺麗でツヤツヤの毛は

生まれないのですね!!

特に老犬になると食が細くなってしまうので、

毛が生え変わるまでに時間を要し、皮膚疾患はより

やっかいなものになりそうです。。。

そんなワンちゃんたちのために、

今日はマッサージでアンチエイジングをし、

免疫力を高めるツボをご紹介しますね(^^)

 

『腰の百会 こしのひゃくえ』です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所は、

骨盤の横幅がいちばん広い部分と背骨が交わる部分のくぼみにあります。

ここは、さまざまな健康効果をもつ万能ツボなんですよ♫

 

長生きできる健康な体と精神をつくるといわれています!

小型犬などの体の小さいワンちゃんは、

綿棒の先などを使ってプッシュするとよいです。

ゆっーくり優しくプッシュしてくださいね(^^)

マカロンは、マッサージをおねだりするのに背中とお尻を

わたしにくっつけてきますよー♪

きっとワンちゃんも気持ちがいいんでしょうね(^^)

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

冬の準備♪

こんにちは!WANもみamiです(^^)

本格的な寒さがやってきましたね~!!

みなさん今年の紅葉は楽しみましたか?

わたしは景色を楽しみつつ、

アップルパイを作ってみたり、

おうち時間にちょっと高級なお肉を焼いてみたりと

食欲の秋を満喫しました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、体重増加はさておき、

健康的な生活を送るため愛犬と一緒にできる

ワンちゃんツボ押しを今週もお伝えして行きますね(^^)♪

 

今回のトピックは、本格的な冬を前に知っておきたい

『風邪をひいた時に押すツボ』 です。

 

気温が下がって乾燥しだすとウイルスが活発に動き出します。

こんなご時世だから、発熱や体調不良は避けておきたいもの。。。

 

人間とワンちゃんの風邪症状とは異なりますが、

咳や鼻水の呼吸器と下痢や嘔吐の消化器系に

プラス発熱することがあるようです。

 

一般的にウイルスで感染する風邪に似た病気は、

毎年のワクチンで予防ができるようですが、

我が家のマカロンのように、

アレルギー症状が強く出るコや他の疾患がある場合は

ワクチンの接種ができません。

これは、人間のインフルエンザワクチンと似ていますよね。

 

 

東洋学では、風邪(ふうじゃ)から身体を守るためには、

体表に流れる陽気と呼ばれる気が

充実していなければいけないと考えられています。

その陽気が集まるのが、

『大椎 だいつい』と呼ばれるツボです。

 

場所はココ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちばん最後の頸椎といちばん最初の胸椎の間です。

首を動かしても動かない骨のすぐ下にあります!

 

人間で言うと、首を前に倒した時に出る骨のすぐ下あたり。

ツボの場所を温めるのもオススメです!

 

明らかに食欲がない。熱っぽくてぐったりいている時に

対策のひとつとして是非覚えておいてください!!

 

昔から風邪は百病の長と言われ、体調を崩すきっかけをつくると言われています。

普段の予防と共に取り入れてくださいね!!

 

————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

♪お出かけ準備♪

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです

8月に入って急に暑くなりましたが

そろそろ秋も感じれるようになるのかな~

だいぶんわんちゃんとのお出かけもしやすくなるのではないでしょうか。

 

今週は我が家のお出かけケアグッズとマッサージをご紹介します☆

 

うちのお出かけはほぼキャンプなので笑

一番の必需品は『虫よけスプレー』

 

虫よけ成分シトロネラールが多く入っている「ユーカリレモン」

とダニ避けに「ゼラニウム」を入れて作ってます。

もちろん人間も使えるので便利☆

6月にキャンプに行った時にスプレーするのを忘れてしまい

ちょこにダニがついてしまいました(;-;)

ちょっとでも草むらに入る時はお忘れなく・・・

 

 

 

 

 

 

 

次は「石鹸水」です

手作り石鹸は合成シャンプーと違い

すすいだ後界面活性剤が皮膚に残らないので

わんちゃんの皮膚に優しいです。

お出かけの時は石鹸水を薄めたものを拭き取りに使ってます。

出先でちょっと汚れてしまった時など重宝してますよ~

 

あとは私も化粧水として使ってますが

「ラベンダーウォーター」

富良野に行ったらつい購入してしまいます♪

ハーブウォーターは精油よりも作用が穏やかなので

わんちゃんにも使いやすいですね。

ラベンダーウォーターは顔周りや肢先など

痒がってる時に洗浄してあげてます。

香りでリラックスもできるので一石二鳥ですね☆

 

 

 

 

 

 

 

うちのわんこたちは車酔いはしないのですが

車酔いが心配なわんちゃんには

【内関 ないかん】をマッサージ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ ↑ ↑

絵心がなくてすみません笑

前肢の内側で手首と肘を結んだ線上で手首から1/4

骨と骨の間にあるツボです。

乗り物に乗る20分ほど前に内関を指圧してください。

 

夏の疲れをマッサージでケアしつつ

秋もわんちゃんとのお出かけを楽しんでみてください~

密は避けてね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

☆ワンちゃんと中医学vol.2☆

みなさんこんにちは!amiです(^^)

5月もあっという間に最終週になりました。

コロナウイルスも終息に向かいそうな兆しが出てきましたね!

すぐに普段通りの生活には戻れないし、不自由が続くと思いますが、

それでも仲間と飲みに行くのを楽しみにしているわたしです笑

 

今週のブログは、中医学vol.2!!

 

まずは前回のおさらいから。。

ハリやお灸、ツボ押しも中医学に基づくもので、

経絡〜ケイラク〜と呼ばれる身体全身にめぐる道路みたいなものが

あります。

その途中途中のポイントのあるのが、「ツボ」

体質を知り、身体にマッチしたツボを押して経絡を巡らすことで

より、体質改善が期待できる!というわけです(^^)

 

ということで、

ここで超簡単にですが、体質チェックですよ!!

 

① だるそう、疲れやすい、食欲不振、胃腸が弱い、トイレの回数が多い、

内向的で冒険嫌い、もしくはイライラしやすくて怒りっぽい、

緊張感がとれない。

 

② 皮膚の乾燥、黒ずみ、目が乾いている、不眠、月経不順、

爪や舌が白っぽい、もしくは紫がかってる、手足が冷えてる、敏感で臆病。

 

③ 目ヤニ、涙が多い、皮膚や被毛が乾燥していて艶がない、便が柔い、

もしくは極端にコロコロで固い、のぼせる、だるそう、肥満気味、穏やか、

たまに怒りっぽい。

 

①から③のなかで、どのタイプが愛犬に当てはまりましたか??

もちろん、オーナーさんのタイプも同様です。

いちばん、ヒットする項目が多いのが、そのタイプになります。

では、それぞれ何タイプなのか!?

 

①気〜き〜タイプ

②血〜けつ〜タイプ

③水〜すい〜タイプ

 

先ほど、お伝えした「経絡」という全身の道路の中には、

この3つが流れているとされていて、この3つのどれが多くても

不足していても、身体や気持ちに影響があると言われています。

その改善に、ツボ押しマッサージはとっても有効なんです(^^)

 

 

①気タイプさんオススメ

〜気海 きけつ〜

 

おへその指2本横分、下にあります!。。
ここは押さずに、くるくる時計回りで
マッサージか手のひらで温めてあげて
ください。(指はマッサージする相手の
ワンチャンまたは人間のサイズで!)
体全体の気の流れを良くします(^^)

 

 

 

 

 

 

②血タイプさんオススメ

〜血海 けっかい〜

 

後ろ足左右の内側上にあるくぼみ。。
出っ張っている膝から骨に沿って探すと
わかりやすいです!
血の流れ、不足のケアをします!

 

 

 

 

 

 

③水タイプさんオススメ

〜中脘 ちゅうかん〜

 

みぞおちとおへそをむすぶ線上の真ん中。。
ここもくるくるマッサージで!!
お腹の水分バランスを整え、ホルモンの調整も
するのでダイエットにもgood♫
※ちなみに①丹田も気タイプにオススメです!
一緒にマッサージしてみてください⭐︎

 

 

 

 

 

 

こんなふうに、身体の特徴を知るとケアするのが楽しくなってきますよね!

今回のマッサージはとっても簡単です!ぜひ試してみてください♪

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます。

免疫力アップに!!

みなさんこんにちは!WANもみスタッフamiです(^ ^)

 

緊急事態宣言が引き延ばされましたね。

春の陽気でお出かけしたい気持ちを抑え、近所の桜を見にいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

きっともう少し、

あと少しみんなの努力で実を結ぶ日がくることを祈っています。

 

さて、今日は前回のブログでもお話ししていたように、

我が家でどんな風にワンコと人間の免疫力アップを

行っているかをお伝えしますね!

まずは人間から!!

 

amiには、高校生の子供が2人いるので家族みんなでケアができるように

わたしの得意分野アロマオイルを日常に生かしてケアをしています。

それからとても簡単なことですが、身体を冷やさない、睡眠を大切にする。

この2つをクリアするためにはお風呂に入ること!

場合によっては、アロマオイルのブレンドを入浴剤にしたりします。

 

自宅の時間が多く取れるいまだからこそ、

シャワーの日を1日だけでもお風呂時間に変えてみてください!

 

自律神経のバランスのためにも免疫力をアップするためにも

お風呂に入る事はオススメです!!

 

さて、アロマオイル、どんなのを使っているのか??

ワンちゃんにも使用できるのか??

気になったあなた!!!また次週、お会いしましょう(^^)

 

そして補足ですが、これがいちばん大事かも!?

 

美味しいものを食べる、

 

よく笑う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑うことで感染症をやっつける細胞が強化され、

免疫力が上がる事はご存知の方もいらっしゃると思います。

これはワンちゃんにも共通して言えることなんじゃないでしょうか??

家族から大切にされているワンちゃんは、いつも笑顔だったりしませんか?

 

実際、余命宣告をされた保護犬が里親さんに引き取られてから、

その宣告の倍の寿命を全うした。。。という話も聞いたことがあります。

 

不安や恐怖を取り除いた生命には限りなく底知れないパワーが

あるのかもしれません。

 

これは、同様に人間にも言えることでしょうね。

そして、わたしがワンちゃんの予防医学で大事にしていること。

 

ツボ押しマッサージ♫

マカロンは肥満細胞種をいうガンを患っているので、

免疫力を高めるため、わたしがいちばん最初に覚えたツボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

命の門と書いて「命門 メイモン」

いちばん尻尾側の肋骨の背骨の位置を0にして、

そこから指を尻尾方向に沿ってずらした

3個目の背骨の突起部分にあります。

ちょうどおへその裏側あたりになります。

 

ツボをプッシュでもよいのですが、

温かいタオルなどで温めてあげるのもオススメ!!

とくに腰を痛めやすいダックスちゃんには温めてあげるのがベストです!!

 

 

私たちが生きてきて、生まれて初めての世界中の危機。

不安と恐怖、絶望の中で、笑うことを忘れずにいたいですよね。

そして、そんな私たちをいつでも愛犬は見ています。

彼らを不安にさせない為にも、

私たちができることを今、頑張りましょう!!!

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

ホルモンバランスを整えましょう

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

落ち着きかけたと思われましたが、また自粛生活になっちゃいましたね。

私は仕事がサービス業のため毎日がビクビク。

持病もあるので手洗いとうがいで頑張っています。

みなさまも気を付けて生活してくださいね。

 

今週になり我が家のわんこさんはやっとさっぱり♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとおすましさんです。

 

そして先月病院に行ったとき体重を測って思った!!

きみ・・・ぽっちゃりさんになってきましたね・・・

 

 

 

 

 

 

もっとあったはずだろ~腰のくびれ(笑)

去勢手術をしてるのでぽっちゃりは覚悟してましたが

う~~ん

足が細いから負担がかかるね。ひざも悪いし。

 

そんなホルモンバランスによるぽっちゃりさんによいツボ!!

三陰交

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後肢のうちくるぶしからわんこの指横4本分上の位置で

すねの骨の後ろ側部分にあります。

三陰交を親指で、すねの骨の外側に回しこむように押します。

1回1~2秒で20~30回行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホルモン太りの場合は効果がなかなか出にくいので

辛抱強く続けてあげてください。

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

☆口腔ケア☆

こんにちは♪
wanもみスタッフひろこです。

今日は春分の日
昼と夜の長さがほぼ同じとなるので日が長く感じます。
早く来い春~♪

ところで、
みなさんはわんちゃんの歯磨きはしていますか?
なかなかハードルが高く億劫になりがちですが、
歯周病が進むと骨が溶ける病気になることも・・・
ぜひ日頃のケアに取り入れたいですね。

まずは口の周り~中を触れるように慣れさせます。
今はいろんな歯磨きグッツが売ってるので
わんちゃんに合わせて使えるとよいですね☆

そもそも、
人の唾液は中性で、わんちゃんはアルカリ性です。

酸性になると虫歯になるので人は甘いものを食べると
砂糖によって酸性になり虫歯になりやすくなります。
逆にわんちゃんはアルカリ性で酸性になりにくいので
虫歯になりにくいと言われます。

でも!
歯周病菌はアルカリ性を好むので
わんちゃんは歯周病になりやすいのです(>-<)

歯周病予防には唾液をたくさん分泌させることも◎
歯磨きと合わせてよだれを増やすツボや
歯周病予防のマッサージもやってみてください~

 

☆よだれを増やすツボ☆

頬車(きょうしゃ)
顔面左右のエラの前方くぼみ
酸っぱいものを食べるとエラのあたりがキューっとなりませんか?笑
その辺です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

☆歯周病予防☆

女膝(にょしつ)
後ろ肢のかかとの真ん中

 

 

 

 

 

 

 

 

下関(げかん)
口角の後方 咬筋前方のくぼみ

 

 

 

 

 

 

 

 

健康なわんライフに歯磨きとマッサージの口腔ケアも

取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!