Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

ワンコのツボ

冬の準備♪

こんにちは!WANもみamiです(^^)

本格的な寒さがやってきましたね~!!

みなさん今年の紅葉は楽しみましたか?

わたしは景色を楽しみつつ、

アップルパイを作ってみたり、

おうち時間にちょっと高級なお肉を焼いてみたりと

食欲の秋を満喫しました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、体重増加はさておき、

健康的な生活を送るため愛犬と一緒にできる

ワンちゃんツボ押しを今週もお伝えして行きますね(^^)♪

 

今回のトピックは、本格的な冬を前に知っておきたい

『風邪をひいた時に押すツボ』 です。

 

気温が下がって乾燥しだすとウイルスが活発に動き出します。

こんなご時世だから、発熱や体調不良は避けておきたいもの。。。

 

人間とワンちゃんの風邪症状とは異なりますが、

咳や鼻水の呼吸器と下痢や嘔吐の消化器系に

プラス発熱することがあるようです。

 

一般的にウイルスで感染する風邪に似た病気は、

毎年のワクチンで予防ができるようですが、

我が家のマカロンのように、

アレルギー症状が強く出るコや他の疾患がある場合は

ワクチンの接種ができません。

これは、人間のインフルエンザワクチンと似ていますよね。

 

 

東洋学では、風邪(ふうじゃ)から身体を守るためには、

体表に流れる陽気と呼ばれる気が

充実していなければいけないと考えられています。

その陽気が集まるのが、

『大椎 だいつい』と呼ばれるツボです。

 

場所はココ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちばん最後の頸椎といちばん最初の胸椎の間です。

首を動かしても動かない骨のすぐ下にあります!

 

人間で言うと、首を前に倒した時に出る骨のすぐ下あたり。

ツボの場所を温めるのもオススメです!

 

明らかに食欲がない。熱っぽくてぐったりいている時に

対策のひとつとして是非覚えておいてください!!

 

昔から風邪は百病の長と言われ、体調を崩すきっかけをつくると言われています。

普段の予防と共に取り入れてくださいね!!

 

————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

♪お出かけ準備♪

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです

8月に入って急に暑くなりましたが

そろそろ秋も感じれるようになるのかな~

だいぶんわんちゃんとのお出かけもしやすくなるのではないでしょうか。

 

今週は我が家のお出かけケアグッズとマッサージをご紹介します☆

 

うちのお出かけはほぼキャンプなので笑

一番の必需品は『虫よけスプレー』

 

虫よけ成分シトロネラールが多く入っている「ユーカリレモン」

とダニ避けに「ゼラニウム」を入れて作ってます。

もちろん人間も使えるので便利☆

6月にキャンプに行った時にスプレーするのを忘れてしまい

ちょこにダニがついてしまいました(;-;)

ちょっとでも草むらに入る時はお忘れなく・・・

 

 

 

 

 

 

 

次は「石鹸水」です

手作り石鹸は合成シャンプーと違い

すすいだ後界面活性剤が皮膚に残らないので

わんちゃんの皮膚に優しいです。

お出かけの時は石鹸水を薄めたものを拭き取りに使ってます。

出先でちょっと汚れてしまった時など重宝してますよ~

 

あとは私も化粧水として使ってますが

「ラベンダーウォーター」

富良野に行ったらつい購入してしまいます♪

ハーブウォーターは精油よりも作用が穏やかなので

わんちゃんにも使いやすいですね。

ラベンダーウォーターは顔周りや肢先など

痒がってる時に洗浄してあげてます。

香りでリラックスもできるので一石二鳥ですね☆

 

 

 

 

 

 

 

うちのわんこたちは車酔いはしないのですが

車酔いが心配なわんちゃんには

【内関 ないかん】をマッサージ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ ↑ ↑

絵心がなくてすみません笑

前肢の内側で手首と肘を結んだ線上で手首から1/4

骨と骨の間にあるツボです。

乗り物に乗る20分ほど前に内関を指圧してください。

 

夏の疲れをマッサージでケアしつつ

秋もわんちゃんとのお出かけを楽しんでみてください~

密は避けてね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

☆ワンちゃんと中医学vol.2☆

みなさんこんにちは!amiです(^^)

5月もあっという間に最終週になりました。

コロナウイルスも終息に向かいそうな兆しが出てきましたね!

すぐに普段通りの生活には戻れないし、不自由が続くと思いますが、

それでも仲間と飲みに行くのを楽しみにしているわたしです笑

 

今週のブログは、中医学vol.2!!

 

まずは前回のおさらいから。。

ハリやお灸、ツボ押しも中医学に基づくもので、

経絡〜ケイラク〜と呼ばれる身体全身にめぐる道路みたいなものが

あります。

その途中途中のポイントのあるのが、「ツボ」

体質を知り、身体にマッチしたツボを押して経絡を巡らすことで

より、体質改善が期待できる!というわけです(^^)

 

ということで、

ここで超簡単にですが、体質チェックですよ!!

 

① だるそう、疲れやすい、食欲不振、胃腸が弱い、トイレの回数が多い、

内向的で冒険嫌い、もしくはイライラしやすくて怒りっぽい、

緊張感がとれない。

 

② 皮膚の乾燥、黒ずみ、目が乾いている、不眠、月経不順、

爪や舌が白っぽい、もしくは紫がかってる、手足が冷えてる、敏感で臆病。

 

③ 目ヤニ、涙が多い、皮膚や被毛が乾燥していて艶がない、便が柔い、

もしくは極端にコロコロで固い、のぼせる、だるそう、肥満気味、穏やか、

たまに怒りっぽい。

 

①から③のなかで、どのタイプが愛犬に当てはまりましたか??

もちろん、オーナーさんのタイプも同様です。

いちばん、ヒットする項目が多いのが、そのタイプになります。

では、それぞれ何タイプなのか!?

 

①気〜き〜タイプ

②血〜けつ〜タイプ

③水〜すい〜タイプ

 

先ほど、お伝えした「経絡」という全身の道路の中には、

この3つが流れているとされていて、この3つのどれが多くても

不足していても、身体や気持ちに影響があると言われています。

その改善に、ツボ押しマッサージはとっても有効なんです(^^)

 

 

①気タイプさんオススメ

〜気海 きけつ〜

 

おへその指2本横分、下にあります!。。
ここは押さずに、くるくる時計回りで
マッサージか手のひらで温めてあげて
ください。(指はマッサージする相手の
ワンチャンまたは人間のサイズで!)
体全体の気の流れを良くします(^^)

 

 

 

 

 

 

②血タイプさんオススメ

〜血海 けっかい〜

 

後ろ足左右の内側上にあるくぼみ。。
出っ張っている膝から骨に沿って探すと
わかりやすいです!
血の流れ、不足のケアをします!

 

 

 

 

 

 

③水タイプさんオススメ

〜中脘 ちゅうかん〜

 

みぞおちとおへそをむすぶ線上の真ん中。。
ここもくるくるマッサージで!!
お腹の水分バランスを整え、ホルモンの調整も
するのでダイエットにもgood♫
※ちなみに①丹田も気タイプにオススメです!
一緒にマッサージしてみてください⭐︎

 

 

 

 

 

 

こんなふうに、身体の特徴を知るとケアするのが楽しくなってきますよね!

今回のマッサージはとっても簡単です!ぜひ試してみてください♪

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます。

免疫力アップに!!

みなさんこんにちは!WANもみスタッフamiです(^ ^)

 

緊急事態宣言が引き延ばされましたね。

春の陽気でお出かけしたい気持ちを抑え、近所の桜を見にいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

きっともう少し、

あと少しみんなの努力で実を結ぶ日がくることを祈っています。

 

さて、今日は前回のブログでもお話ししていたように、

我が家でどんな風にワンコと人間の免疫力アップを

行っているかをお伝えしますね!

まずは人間から!!

 

amiには、高校生の子供が2人いるので家族みんなでケアができるように

わたしの得意分野アロマオイルを日常に生かしてケアをしています。

それからとても簡単なことですが、身体を冷やさない、睡眠を大切にする。

この2つをクリアするためにはお風呂に入ること!

場合によっては、アロマオイルのブレンドを入浴剤にしたりします。

 

自宅の時間が多く取れるいまだからこそ、

シャワーの日を1日だけでもお風呂時間に変えてみてください!

 

自律神経のバランスのためにも免疫力をアップするためにも

お風呂に入る事はオススメです!!

 

さて、アロマオイル、どんなのを使っているのか??

ワンちゃんにも使用できるのか??

気になったあなた!!!また次週、お会いしましょう(^^)

 

そして補足ですが、これがいちばん大事かも!?

 

美味しいものを食べる、

 

よく笑う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑うことで感染症をやっつける細胞が強化され、

免疫力が上がる事はご存知の方もいらっしゃると思います。

これはワンちゃんにも共通して言えることなんじゃないでしょうか??

家族から大切にされているワンちゃんは、いつも笑顔だったりしませんか?

 

実際、余命宣告をされた保護犬が里親さんに引き取られてから、

その宣告の倍の寿命を全うした。。。という話も聞いたことがあります。

 

不安や恐怖を取り除いた生命には限りなく底知れないパワーが

あるのかもしれません。

 

これは、同様に人間にも言えることでしょうね。

そして、わたしがワンちゃんの予防医学で大事にしていること。

 

ツボ押しマッサージ♫

マカロンは肥満細胞種をいうガンを患っているので、

免疫力を高めるため、わたしがいちばん最初に覚えたツボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

命の門と書いて「命門 メイモン」

いちばん尻尾側の肋骨の背骨の位置を0にして、

そこから指を尻尾方向に沿ってずらした

3個目の背骨の突起部分にあります。

ちょうどおへその裏側あたりになります。

 

ツボをプッシュでもよいのですが、

温かいタオルなどで温めてあげるのもオススメ!!

とくに腰を痛めやすいダックスちゃんには温めてあげるのがベストです!!

 

 

私たちが生きてきて、生まれて初めての世界中の危機。

不安と恐怖、絶望の中で、笑うことを忘れずにいたいですよね。

そして、そんな私たちをいつでも愛犬は見ています。

彼らを不安にさせない為にも、

私たちができることを今、頑張りましょう!!!

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

ホルモンバランスを整えましょう

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

落ち着きかけたと思われましたが、また自粛生活になっちゃいましたね。

私は仕事がサービス業のため毎日がビクビク。

持病もあるので手洗いとうがいで頑張っています。

みなさまも気を付けて生活してくださいね。

 

今週になり我が家のわんこさんはやっとさっぱり♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとおすましさんです。

 

そして先月病院に行ったとき体重を測って思った!!

きみ・・・ぽっちゃりさんになってきましたね・・・

 

 

 

 

 

 

もっとあったはずだろ~腰のくびれ(笑)

去勢手術をしてるのでぽっちゃりは覚悟してましたが

う~~ん

足が細いから負担がかかるね。ひざも悪いし。

 

そんなホルモンバランスによるぽっちゃりさんによいツボ!!

三陰交

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後肢のうちくるぶしからわんこの指横4本分上の位置で

すねの骨の後ろ側部分にあります。

三陰交を親指で、すねの骨の外側に回しこむように押します。

1回1~2秒で20~30回行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホルモン太りの場合は効果がなかなか出にくいので

辛抱強く続けてあげてください。

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

☆口腔ケア☆

こんにちは♪
wanもみスタッフひろこです。

今日は春分の日
昼と夜の長さがほぼ同じとなるので日が長く感じます。
早く来い春~♪

ところで、
みなさんはわんちゃんの歯磨きはしていますか?
なかなかハードルが高く億劫になりがちですが、
歯周病が進むと骨が溶ける病気になることも・・・
ぜひ日頃のケアに取り入れたいですね。

まずは口の周り~中を触れるように慣れさせます。
今はいろんな歯磨きグッツが売ってるので
わんちゃんに合わせて使えるとよいですね☆

そもそも、
人の唾液は中性で、わんちゃんはアルカリ性です。

酸性になると虫歯になるので人は甘いものを食べると
砂糖によって酸性になり虫歯になりやすくなります。
逆にわんちゃんはアルカリ性で酸性になりにくいので
虫歯になりにくいと言われます。

でも!
歯周病菌はアルカリ性を好むので
わんちゃんは歯周病になりやすいのです(>-<)

歯周病予防には唾液をたくさん分泌させることも◎
歯磨きと合わせてよだれを増やすツボや
歯周病予防のマッサージもやってみてください~

 

☆よだれを増やすツボ☆

頬車(きょうしゃ)
顔面左右のエラの前方くぼみ
酸っぱいものを食べるとエラのあたりがキューっとなりませんか?笑
その辺です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

☆歯周病予防☆

女膝(にょしつ)
後ろ肢のかかとの真ん中

 

 

 

 

 

 

 

 

下関(げかん)
口角の後方 咬筋前方のくぼみ

 

 

 

 

 

 

 

 

健康なわんライフに歯磨きとマッサージの口腔ケアも

取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

道産子ワンコは寒がり?!

みなさんこんにちは!Wanもみスタッフamiです(^^)

寒さが厳しくなる中、みなさまはいかがお過ごしでしょうか??

この時期はインフルエンザや胃腸炎、

そして巷をにぎわせているコロナウィルス。

冬は健康を脅かす感染症ばかりですよね(>_<)

予防をしっかりするためにamiは、

うがい手洗いをこまめにしているのと

通勤時は喉を潤しておくため、ガムや飴をなめて出勤しています!

 

だけど、お部屋も職場も乾燥しがち…

すぐに喉が痛くなって喘息っぽくなってしまうので、

加湿をしたり、アロマオイルでのケアもわが家では必須です!

それでも!

やっぱりワンコのお鼻も、娘の唇もカサカサしています(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちばんの理由は・・・

ストーブ前争奪戦が相変わらず行われているからでしょう…笑

 

意外と雪国道産子の人たちは寒さに弱いのを知ってましたか?

 

わたしも関東の友人に言われてハッとしました。

なぜなら

お家で防寒対策のとれた造りで、ストーブを暖かく設定して半袖生活…笑

お出かけしても暖かいところばかりだったり。

寒さの厳しさの違いはあれど、本州の子供たちは

冬でも半ズボンだったりしますよね笑

amiもですが。。。

冬は暖かいお部屋で冷たいアイスを食べるのが大好き!!

だったりします(^^)

人間にも出身地によって特徴があるのだから、ワンちゃんだって同じです!

特に温暖地域で生まれたチワワや

もともと脂肪が少ない犬種の

イタリアングレーハウンドは寒さが苦手です。

逆に雪国で体温キープできるように被毛が厚い、

シベリアンハスキーやサモエドなどは

暑いのが苦手。。

 

 

それぞれの季節でケアすることもちがってきますよね。

 

今日は、それぞれの特徴を考慮して

ピッタリなツボおしをご紹介しますね!

 

まずは、身体を温めてくれるところ。

「陽池 ようち」

血行を改善して体を温めてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手首の真ん中あたりにあります。

ワンちゃんの手首は思うよりも上の方にあるのでご注意を!!

写真を参考にしてくださいね!

指で前後に擦るように押圧してください!

チワワちゃんは綿棒でもOKです!

 

 

そして次に、「上星 じょうせい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間でいうと髪の毛の生え際からちょっと上にあるツボです。

ここは、通りの悪い穴を通す作用があって、

わが家のマカロンのように短頭種のいびき、鼻詰まりにもよいです!

熱中症や発熱のケアにもお使いくださいね♫

上から下に指でストローク!行きはやや強めに、帰りは優しくで!

 

こんな風にワンちゃんの特徴と原産国などのルーツを知っておくと、

その子の特徴やケア方法にも役立てます(^^)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

今一度調べてみるのも面白そうです!

では、今週も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

ストレスケアに。ママの手!!

こんにちは!Wanもみスタッフのamiです!

相変わらず雪の少ない寒い日々が続いていますが、

みなさまお元気でしょうか?

我が家のワンコたちは相変わらず、お外に出るのを拒否して

ストーブ前の争奪戦を繰り広げています。

歳を取ると人間も寒がるのと同じように、基礎代謝が下がって

自分でエネルギーを作り出すのが難しくなってきますからね。

年々amiのお腹まわりが大きくなっていくのも、

きっとこのことが影響している筈です…笑

2020年早々、我が家ではなんとワンコ連れ9回目の引越しを控えています。

 

来月には住み慣れた場所から離れて豊平川近くに引っ越します。
(札幌市内を流れる大きな川ですよ)

今から春の河川敷お散歩が待ち遠しいです(^^)

でも、ワンコたちはわたしが忙しそうにしていたり、

引越し準備のバタバタが気になるようで、

ソワソワ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も様子を見にきたり、時には、寒くもないのに

ブルブル震えたりします。

そして家族の話だと昨晩は嘔吐をしたそうです。

 

これは完全にいつもと様子が違う事にたいしてのストレス反応。。。

 

 

荷物だらけでいつもの寝床スペースも狭くなってるし、

大きな音がしたりしてるもんなあ。。

確かにワンコたちには、環境が変わる事は極度のストレスを

感じてしまう事柄のひとつ。

 

これは!と思い慌ててゆっくりする時間をもうけてマッサージタイム。

 

こんな時に有効なのは、神門(しんもん)という前足のツボ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おへその下にある丹田(たんでん)

というところもあわせて円を描くようにくるくる

お腹のマッサージ!!

 

これで少しは安心してくれたらいいんだけどな。

 

デリケートなワンちゃんは、トリミングやペットホテルに宿泊後にも

ストレスを感じやすいので、このツボお試しくださいね!!

 

丹田(たんでん)は小さなお子さんにも有効ですよ!!

子供の頃にお母さんの手でお腹をさすってもらったときの安心感。。。

 

信頼している人の手はとても安心できるものです。

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

車だって楽しもう!

こんにちは!Wanもみスタッフyasukoです。

すっかり寒くなりましたが
わんこさんたちとのお散歩、楽しんでいますか?
我が家の裏にはお山があって
雪が降ると、夏場には行けないような場所まで
どんどん行けるようになり
秘密の場所で
とても素敵な景色を眺めることができたり
深い雪の中で
普段はできないような遊びをしたり
「雪国にうまれてよかった~!!」と
毎年このシーズンを楽しみにしておりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はおじいちゃんわんことのお散歩なので
ご近所をゆっくりと一回り
久しくお山にはいっていませんが
雪が積もると
やっぱりちょっとワクワクしてしまいます
(子供か!)

 

さて、12月になり
冬休みの長期休暇などで
わんこさんとともに里帰りや旅行などで
車で長距離移動を計画されている方も
おられるのではないでしょうか
「車酔いが心配!!」というオーナーさんも
中にはいらっしゃるかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

以前にもお伝えしたことがありますが
車酔いには「内関(ないかん)」
というツボがお勧めです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗り物に乗る20分ほど前にこのツボを指圧すると
酔い止め効果があるようです
人間にも効きますので
わんこさんと一緒に試してみてください

 

ちなみに肉球や指、手首周りには
たくさんのリラックスのツボがありますので
おててを触られて嫌じゃない仔は
色々と触ってあげられると良いかもしれないですね
マッサージで人もわんこさんもリラックスして
安全運転を心がけましょう

 

そしてドライブ中は
こまめな休息
(車からおりての排泄やちょこっとお散歩)
こまめな水分補給もお忘れなく!!
(人間はおやつタイム~!?)

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

冬のお散歩

こんにちは!Wanもみスタッフyasukoです。

 

12月になりましたね~。
令和元年も、残すところあと3週間ちょっとになりました。
あ~っという間に1年が過ぎて行ってしまった感じがします。
外には雪もしっかり積もって、これはいよいよ根雪になるのかな~。

 

我が家のお庭も、すっかり真っ白な雪に覆われてしまいました。

今年の8月から、実家のわんこ(中型犬)が
我が家で一緒に暮らし始めたのですが、
そのわんこの下半身がすっぽり埋まるくらい
我が家の周りでは雪が降り積もっています(我が家は豪雪地帯)

おじいちゃんわんこ、
雪の中をかき分けてトイレにいい場所を探しています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃんわんことのお散歩は、
とってもゆっくりのんびり。
我が家の周りは坂ばかりなので、
ツルツル路面には特に注意して歩かなくてはならないのです。

特に除雪車の圧雪のあとは、
結構皆さん転んでおります(超危険!!)

人間も滑るのですが、
四つ足のわんこでも時々足を取られてしまうんですね~。

うちの仔はおじいちゃんで、足腰の力も少し弱くなっているのかな、
時々滑ってしりもちをつくこともあります。
(何事もなかった様に、すぐ立ち直るのがなかなか面白い!)

冬は寒さで体が緊張して力が入ってしまうし、
ツルツル路面はとても歩きにくくて、
お散歩のあとは人もわんこも、結構疲れると思うのです。

そんな時こそ、ドッグマッサージ!!
お家に帰ったら、ちょっことマッサージで心と体をほぐしてあげます。

冷たくなった肉球や、頑張った足腰をほんのちょっとほぐしてあげる。
(後肢の肉球には、「湧泉」という疲労回復のツボがあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体をなでなでして、緊張をほぐしてあげる。
(体をさすることにより、体全体のリンパの流れを促す効果もあります。
リンパの流れが良くなると、免疫機能が高まったり、
疲労回復にも役立ちます)

 

難しいマッサージではなくても、
かわいい我が仔をほんのちょっと触ったり撫でたりするだけで
お互いにリラックスできて、
体がゆったり、心もほんわかしてきますよ。

 

我が家のおじいちゃんわんこは、
触られるとごろんと横になり、
すぐにグウスカ眠ってしまします( ´∀` )

そんな姿に癒される毎日です。
寒い季節、みなさんもお散歩のあとのマッサージ、
ぜひ試してみてくださいね♥

 

☆————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!