Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

日常ケア

なでなでの大切さ

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

ブログ担当も4週目です。あっという間です。

歳を召されると月日が早い!実感です。

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍になり、なかなかマッサージにいけない日々。

立ちっぱなしの仕事のため毎日足がとんでもなく痛いしむくみも。

お風呂の後にひたすらもみもみ!リンパ流してすっきりしたい。

そんな私の横でワンコさんもなにやらやってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルフハンドマッサージ??

きみもリンパ流してるのかな?

手を見てみると

 

 

 

 

 

 

 

ぼさぼさだねwww

赤くなったり、カサカサしてるわけでもないし

特に変わりがないから続けていいよ。

(ワンちゃんが舐め続けるときは、皮膚や患部に

異常が起きてることもあるので注意ですね)

まねっこしてるの??

なめなめマッサージ?

舐めるのはいいこともあるよ。

 

お母さんが子犬を舐める行為を「リッキング」といいます。

リッキングをされたのとされていないのとでは

血中のガンマグロブリンの数値が

3倍以上違うそうです。

 

我が家のワンコさんはショップからの子なので

お母さんとは早くに離れてしまったため

なるべくなでなでの時間を多くするようにしていました。

落ち着いてマッサージが受けられるようになってからは

マッサージに。

マッサージをすることでリッキングと同じ効果が得られるそうです。

マッサージが苦手な子はなでなででも良いと思います。

臆病で夜に寝る時間以外は、人のそばでは寝ない子が

最近はこうして人のそばで寝たり落ち着いたりできるように。

4歳になり少しは落ち着きが出てきたかな??

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

 

基本に戻って

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

ブログを担当するたびに次の時には落ち着いてるかな?と

思いながら更新していましたが、まだまだの感じで。

2回目の夏が終わろうとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日自宅療養している方でペットと暮らしているので

入院ができないという方の記事を見ました。

そうですよね・・

我が家だって二人でかかってしまったら?

どうしたらいいの?

症状が強く出てしまい、入院やホテル療養になったら??

いざという時に備えて、色々と考えておかなければいけないな

と思いました。

そして自分の体調をベストな状態に保つのも大切。

しっかり寝て、しっかり栄養を取って(ここだけは完璧笑)

免疫力を落とさないように、血行を良くして、体温もしっかりあげて~
(ここがなかなか難しい~(´;ω;`) )

ふくらはぎのもみもみも毎晩頑張ります!!

わんちゃんも一緒にもみもみ~。

一緒にベストを保たなきゃ~。

FacebookのWanもみページに、

わんちゃんの基本のマッサージ動画が掲載されています♪

コロナ禍はもちろんですが、

季節の変わり目も体調に変化が出やすい時期です。

ぜひおうち時間に活用されてみてはいかがでしょうか。

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

☆誤飲誤食に注意☆

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです。

今週はわんちゃんの誤食に気をつけたい植物についてです🌿

 

春先から今の季節は草木や綺麗なお花が見頃ですが

わんちゃんが食べたら毒となる植物もあります💦

 

皆さんもご存知かと思いますがスズランやスイセンはとても危険ですよね。

ユリやチューリップといった球根植物にも要注意です🌷

嘔吐や下痢、心不全といった症状がでるそうです。

 

身近なお花ではアサガオ(種,蕾)パンジー(根,種)アジサイ、

ベゴニアなども部位によってはとても危険になります…

 

室内で観賞用やオシャレアイテムで使われる方も多いと思いますが

アイビー、モンステラなどの観葉植物も気を付けなければなりません😰

急性腎不全など起こす可能性もあるそうです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の次男犬うーたんは暇つぶしに!?

ドッグランで草を食べてることがあるので

室内や庭には危険な植物は置かないようにしています。

今のところたんぽぽがお気に入りらしいです(笑)

 

カモミールやタンディライオン、クマザサなどのハーブは

わんちゃんもOKなので色々活用できますね♪

ハーブティやハーブウォーターでケアしたり、

ミルで細かくしてご飯のトッピングでふりかけにもできます。

うちにはシニアでトリミングに行けない子がいるので

ハーブバスで足浴をしたりマッサージでリラックスしています🐶♨

 

わんちゃんにとって危険な植物には気をつけて

有効な植物は活用してみてはいかがでしょうか☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

 

☆楽しく安全に☆

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです。

お盆も過ぎ夏も終わりに近づいてますね…

でもまだまだアウトドアや夏のアクティビティを

楽しむことができます。

私も先週はわんこたちとキャンプと

SUP(スタンドアップパドル)を楽しんできました♪

アウトドアはわんちゃんも連れて行きやすく

一緒に楽しめるのでオススメです⛺🐶

 

 

 

 

 

 

 

 

ただコロナの影響でアウトドアを楽しむ人が増える中、

残念ながら様々な事故やトラブルも増えているようです。

わんちゃんをつれてのキャンプで気をつけたいのは

トイレや無駄吠えなどの最低限のマナーはもちろん

オンリードも心がけましょう。

楽しみに来てるのにわんちゃんが脱走迷子になっては

悲しいですよね…

人や犬がたくさんいたり慣れていない場所で興奮してしまう

可能性があるのでしっかりリードはつなぎましょう。

犬NGのキャンプ場もあるので事前に確認もしたほうがよいです。

あとはうちもたまにドキッとしますが、拾い食いにも気をつけたいですね🍖

串やアルミホイルとかよく落ちてますのでご注意を🐶💦

 

夏のアクティビティではわんちゃんと一緒にSUPも流行ってますが

水遊びについては人はもちろんわんちゃんにも

ライフジャケットは必須です!

わんちゃんとSUPを始めたいと思っている方は

こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか😉

↓↓↓↓↓

https://m.facebook.com/HDSA2021/

 

 

もちろん遊んだあとはマッサージでリラックスさせてあげてくださいね⤴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナに気をつけながら皆さんも安全に楽しくリフレッシュしてください~

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

 

☆水分補給☆

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです。

あの暑さはどこへやら…😵

急に気温が下がりストーブをつけた人もいるとか。

このまま秋にはならないみたいなので

また暑い日がくるのかな?

 

 

最近飼い主さんから

暑いのにあまり水を飲まないので心配…という声をよく聞きます。

うちのワンズはシニアなので腎機能が低下気味のため

脱水にはとても気をつけてます。

我が家では水分多めのご飯にしたり

お肉のゆで汁をゼリーにしてあげています🐶🐶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのままおやつでもよいし

レンジでチンすれば溶けるのでご飯にかけてあげてもよいですね♪

ゼリーにするのが面倒ならそのまま冷凍して氷にしてもよいと思います❄

 

また利水作用があるきゅうりやりんごトマトなどもよいでしょう。

ただ冷えすぎは禁物!

心配な時は温め食材の紫蘇やしょうがを少しプラスすると

よいかと思います。

東洋医学では平の状態がベストと考えるので

わんちゃんの状態を見ながら与えてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

ラベンダーの季節ですね

こんにちは!Wanもみ yukaです。

北海道はラベンダーの季節になってきましたね。

道端のあちらこちらに紫の花が咲き始めました。

ラベンダーと言えば富良野!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は行けるかな~

さて、前回はパピーにもマッサージはおすすめと言う

お話をしましたが、まだまだ遊び盛りのパピーさん

じっとマッサージを堪能と言うことは少ないですが

我が家では、お散歩に行ってご飯も食べて寝る前の

まったりしている時に、さーっと短くマッサージ

肩から指先へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしりから指先へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鼻先から頭へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして頭からしっぽに向かって・・と言う感じで

指先もなでなで♡

触れる場所も増やしながら・・・。

少しづつ色々なところに触れて慣れていってくれると

病院やトリミングなどでもわんこ自身もストレスなく

楽に過ごすことができる。

そして日常的に触れることで、変化にも気づきやすくなります。

無理せず少しづつ自分のリラックスタイムも兼ねて

楽しんでいます(*^-^*)

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

新しい家族が来たよ

こんにちは!Wanもみ yukaです。

いよいよ夏になってきましたね。

我が家では愛犬を亡くして2年と数ケ月が過ぎ

なかなか次の子を・・・と言う気持ちになれずにいましたが

この夏、いよいよ新しいこを迎えるご縁がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりのパピーは、あちこちに興味を持ってとてもエネルギッシュ!

毎日色々なことを経験し、昨日出来なかったことが今日は出来る!

日々成長しています(*^-^*)

そして色々なケアやトレーニングも少しづつの時期でもあります。

我が家では、触られるのが苦手なところが無いように

前脚・後脚・耳・口・目の周りなど、軽くマッサージを始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだパピーですから、うっとりまったりはしませんが

触られることに慣れる、短時間でも向き合う時間を作ることで

お互いにとって良いことがたくさん!

お家時間が多いこの時期こそ、愛犬と向き合う時間をたくさん持って

より絆を深めていきましょう。

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

胃腸が元気になるマッサージ☆

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

愛犬ジュエルは

食べることが
本当に大好きでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはもう
気持ちのいい食べっぷりで

見ているだけで
笑顔になる。

そして
調子が悪くなってきても
食べられていたので
その姿を見ると
ほっとしたものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエルは
お腹が丈夫だったのですが

普段から
なんとなく

「胃腸の弱いワンちゃん」もいますよね。

また

北海道では
梅雨はないですが
近年は
湿気が多いと感じられる日も多くなりましたよね。

中医学では

雨が続いたり
湿気の多い時期は

湿邪の影響をうけ

 過剰な湿気は胃腸を弱らせる

と考えられています。

この季節

「胃腸の調子が悪くなる」というケースも見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ということで

今回は

 胃腸が気になるときのマッサージ

紹介します。

 ____

<胃腸元気のマッサージ>

 みぞおちの下あたり
 みぞおちとヘソの真ん中あたり
 ヘソあたり
 その少し下あたり…と

難しく考えずに
お腹の真ん中のライン

あたためるように

優しくクルクル
円を描くようにマッサージ。
 ____

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みぞおちから
尾側にかけて
正中線上(おなかの真ん中のライン)には

胃腸トラブルに有効なツボ
胃腸を丈夫にするツボ
点在しています。

胃腸トラブルがあるときや

胃腸が弱いワンちゃんは
日頃から意識的にマッサージしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また

湿気の影響で

胃腸やその他だるさ・痛み
様々なトラブルがあるように感じるときには

______

「湧泉(ゆうせん)」

後肢の大きな肉球の後ろ

このツボを
優しくプッシュ
_____

利用作用があり
疲労回復にも役立つ
元気が泉のように湧いてくるツボ

とても探しやすく押しやすいので
知っていると便利です。

犬も人も
マッサージを上手に日常に取り入れ

元気に笑顔で
過してけるといいですね!

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

大型犬のマッサージも…

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

今週

日本ペットマッサージ協会
公認アカデミックセミナー開催しました。

Wanもみメンバーは
みんな
日本ペットマッサージ協会認定ペットマッサージセラピストです。

 

私が開催している
アカデミッククラスは
基礎クラスなので

「触れる」という部分から

まずは見つめなおしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のセミナーに参加してくれた
ワンコ先生は

 ラブラドールレトリバーたちでした。

力強い
元気いっぱい。

小型犬と比べると
動きの迫力が違い
身体もしっかりしています。

 

 

だから

大型犬の飼い主さんたちは
触れ合い方
ダイナミックな方が多い。

その流れで
マッサージも

大型犬だと
人並みに
ガシガシ力強くしたくなるのだけれど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージ
大型犬であっても

まずは
とってもソフトタッチ
で行います。

 

 

私の経験上でも

ラブちゃんたちに
優しいタッチでマッサージをすると

目を細めて
気持ちよさそうに感じてくれます。

逆に
首コリがある部分を
緩めてあげたくなって

手に力が入っていくと
立ち上がって逃げられてしまいます…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージ

小型犬ではもちろん

大型犬でも
忘れずに
優しくもみもみ

 

 

遊ぶときは

 ダイナミックに

リラックスのマッサージは

 ソフトタッチで

 

大型犬オーナーさんは
特に
手の使い方を変えて

愛犬と触れ合ってみてくださいね♪

 

一緒にマッサージしませんか?! ↓

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

犬の感じている暑さは…

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

今日の札幌は
ものすごい暴風雨。

愛犬とのお散歩も
ちょっと厳しいかなぁ…。

今日はあいにくの天気ですが

6月の札幌は
初夏に突入。

愛犬との
お散歩も心地いいでいいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも
ときには
気温が急上昇して

真夏日
でてきたりします。

いつものルーティンで
昼間のお散歩にでかけると

「暑かったぁ!」

ということがあります。

私たちが
暑いと感じるということは

犬たち
もっと暑さを感じています。

 アスファルトが
 思っている以上に
 高温になっていて

 あつい!!

 アスファルトからの
 反射熱が

 あつい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何となくは
イメージできると思いますが

具体的に
どんな暑さか見てみると‥

 ___

気温30℃くらいの日

アスファルトは簡単に
「50℃」以上にまで上昇。

およそ1.5mの所で息をしている
大人の顔の回りが
「30℃」の場合

小さい子どもの顔の回りでは
「38℃」

ペットの高さでは
「40℃」

(ウエザーニュースより)

 ___

具体的に
数字で見てみると

犬たちの
厳しさ

より感じていただけるのでは
ないでしょうか?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちが
犬たちのためにできることは

 気温をチェックすることを
 日課にする。

お散歩は
涼しい時間帯にする。

 お散歩をスタートする前に

 道路をタッチ
 路面温度チェックすることを
 習慣に♪

できるだけ涼しい
日陰・土・芝生…をお散歩する。

 

冷え冷えグッズを
活用する などなど

 

臨機応変に
対応しながら

夏を楽しく安全に
お散歩を楽しんでくださいね!!

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!