Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

日常ケア

犬9歳といえば…

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

 

8月は
夏休み・お盆休みと

愛犬と
ゆっくり過ごしたり
おでかけにいったり…と

いつもより
愛犬と時間を共にした方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も今月は
愛犬と一緒にのんびりと過ごしました。

 

 

そんな8月。

愛犬みるく
我が家にきてはじめての
誕生日がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9歳♪

元保護犬ですが
誕生日がちゃんとわかっています。

娘の作ったケーキで
みんなでお祝いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛犬みるくは

9歳ですが

私たち家族の中では
とっても若く感じています。

ハイシニアの
ジュエルのイメージが
強く残っているので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと比べると
各段若いのです。

犬9歳といえば


人間でいうと

50代はじめ
私と同年代 !

はい。若いです! 笑


でもね。

こころは
若いつもりでいても

20代と比べると
明らかに身体が変わってきてる…というのも事実。

 

 

 

 

 

 

 

 

みるくも
こんな感じだよね。


お散歩帰りは

抱っこでよく寝ているもんね…

 

 

まだまだ若い!

…けど
身体は変わってきている

だから

ここからのケアは
本当に大切になってくるのですよね。

 

 

 

 

 

 

 




食べ物
運動
休養
ストレスケア
マッサージ
ライフスタイル全般 …

 

飼い主だから
できることがたくさんありますもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の変わり目
寒くなり始め

シニアちゃんたちは
体調変化がみられこともあります。

 

愛犬みるくと迎える
はじめての秋。

 

私も
いつも以上に意識的に
愛犬をみていこうと思います。

 

マッサージを日常に取り入れる
マッサージセミナーを行っています ↓

☆—————————————————————☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

雷が怖い…

こんにちは。Wanもみ 橋本理恵です。

6月は
札幌でも

ヨサコイに北海道神宮祭りと

今年はお祭りが戻ってきてた。

そして

7月には
豊平川の花火大会も
開催されるとのこと。

当たり前にあったものが
なくなっていた
2年間。

いろんなことが動き出し始めた感じがしますね。

お祭り・イベント大好きなので
嬉しい限りです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・でも今年は
ちょっと心配な面もあります。

 

我が家にやってきて
もうすぐ4か月になる
保護犬みるく。

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末の
ものすごい雷のときに
パニックになりました。

 

 いつもは絶対入らない
 布団の中にもぐって

 

 はぁはぁパンティング
 ブルブル震えが止まらない

 

 雷が通り過ぎて
 静かになってからも
 落ち着かず
 ずっとこの状態が続く

 

…ということが
ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで共に暮らしていた
愛犬ジュエルには
雷も花火も大丈夫だったから

  雷
  花火 など

大きな音や振動などを
犬が怖がるということ

頭ではわかっていましたが
いざ目の前にすると
こころがザワザワする出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちができることというと

  大丈夫だよ

私たちがどっしりと構えて
普段通りにすること。

 

音が聞こえないよう
  光が見えないように

環境をできる限り整えること。

 

そして

愛犬の安心できる場所で

 リラックスの
 マッサージ

 

・頭からしっぽまで
 ゆっくりと撫でていく

・愛犬の好きな場所を
 ゆっくりとナデナデ・モミモミ

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の愛犬の場合は
「お耳と肩のマッサージ」が大好き

ゆっくりと優しいタッチで
マッサージを進めていくと
次第に落ち着いていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家にやってきて
はじめての「雷」

次はもうわかったので
早めにいろいろ対応したいと思っています。

 

そして、浮かぶ疑問…

 「花火」は
 どうなんだろう?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはまだ準備期間があるので
花火の動画などを利用して

音慣らしを今から少しずつしてこうと思っています。

 

お宅のワンちゃんは

雷や花火
大丈夫ですか?!

ストレス軽減のホームケア
いろいろして乗り切ろうね!

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

明日から6月♪♪

みなさん、こんにちは!Wanもみのyukaです。
北海道も5月に入り桜も咲いて
とても過ごしやすくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

今月は、3年ぶりに札幌ドームへ
野球観戦に行ってきました。
感染対策をしながらですが
楽しい時間を過ごすことができました。
これから少しづつでも元のような生活が
戻ってきて欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして早いもので明日から6月!。
6月は北海道以外は梅雨入りですね。
最近では北海道も蝦夷梅雨と呼ばれ
以前は、カラっと晴れてとても過ごしやすかったのですが
雨の日が多く、ジメジメするようになってきました・・・。
自然界も変化してきているんですね。

この時期は人も動物たちも自然界の影響もあり
むくみや胃腸の調子を崩すことが
多く見られるようになります。

消化の良いものを摂る、冷えに気を付けるなど
対策をしながらこの時期を乗り切りたいですね。

水分代謝や排せつの働きを整えたり、
冷え性におすすめのツボとして、「支溝(しこう)」があります。

左右の前肢外側で、尺骨と橈骨の間にあり、
手首から横指4本分(犬の指)のところにあるツボです。
人も同じところにありますので、一緒にどうぞ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家のKaiもトリミングに行ってすっきり♪
毎日元気に散歩に行っています。

これから迎える梅雨や暑い夏に向けて体調を整えて
元気に過ごしていきましょう。

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

季節の変わり目にご注意

 こんにちは☆ Wanもみ yukaです。

2013年1月よりWanもみメンバーみんなで

週一ペースでブログを書いてきて丸9年!

最近は、新型コロナウィルスの影響で忙しくなったり

スタッフの愛犬たちもシニア期を迎え

寄り添う機会も増えてきましたので

今年は、少しペースダウンしてのんびり

ゆっくり活動しながら自分や愛犬との生活を見直したり、

次へのエネルギーチャージをしたりしようと

先日メンバーで話し合いました(*^-^*)

ブログはのんびり月一程度でこれからもアップしていきますので

今後もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

さて、春分の日を迎えWanもみ地方も少しだけ

風が暖かくなってきたように思います。

今年は本当に雪が多くて散歩も大変でした。

 

 

 

 

 

 

そんな寒い冬と春の間などの、季節の変わり目は

私たちも愛犬たちも体調を崩すことがよくあります。

特に胃腸の調子を壊すことが多いですね。

私もここ1ケ月ほどずーっとお腹を壊しっぱなしで

最近やっと調子が戻りました。

お腹を壊している間は、体の他の部位は温かいのに

お腹だけ触ると冷たくひんやりしている。

冷えから胃腸の調子が崩れている状態でした。

振り返ってみると、忙しさにかまけてゆっくり休養することをせず

室内は暖かいので薄着で冷たい物を食べたり飲んだりしていたと

猛省しました。

そこで、お風呂にゆっくり入ったり、ハーブボールをしたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり休養を取るようにしたり、

温かい食べ物や飲み物を摂ることを心がけ、

意識して体を温めて冷えを出すようにしました。

人も愛犬も弱った胃腸にはお粥がおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、1ケ月の間お腹を壊し続けるのは

結構しんどいものです。

愛犬は、1年で人の約4倍ほど早く歳を重ねています。

・・・と言うことは、愛犬の1日は私たちの4日

1週間で約1ケ月と言うことになります。

愛犬が1週間お腹を壊していたら、私たちだと1ケ月

壊し続けているのです。

そう考えると、愛犬の体調は早め早めに対応してあげたいものです。

特に季節の変わり目は、人も愛犬も体調を崩しやすいので

注意してくださいね。

春は、草木も芽吹き色とりどりの花も咲き

心もウキウキします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛犬とのお散歩や日々を一緒に楽しみましょう♪♪

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

お散歩前にマッサージ☆

 

こんにちは☆ Wanもみ 橋本理恵です。

今週の札幌の話題は
やはり

 大雪

雪かき
数日の交通機関のマヒ
渋滞…と

連日お疲れさまでした!

 

そんな人とは裏腹に
この雪を喜んでいる
犬たちもいるよね 笑

 

SNSを見ていると
ふかふかの雪の中を
愛犬がパフパフしながら
お散歩を楽しんでいる画像や動画があり

雪を楽しんでいた
愛犬ジュエルの
若かりし姿と重ね
懐かしいなぁと眺めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな楽しい
寒い日の運動の前には

「ウォーミングアップのマッサージ」

おすすめしています。

 

高齢犬はもちろん
若い犬たちでも

身体の準備ができていないのに
いきなり動きだすことで

身体を痛めて
しまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<簡単1分 ウォーミングアップマッサージ>

頭からしっぽまで
 ひとつなぎに
 サッサッと なでる

 

肩から足先
 腰から足先を なでる

 

ボディ(背骨の右側・左側)
 手のひら全体で
 温めるように
 左右に小さく さする

 

肩・腰・太もも
 手のひら全体で包み込んで
 クルクルする

 

頭からしっぽまで
 ひとつなぎに
 サッサッと なでる

 

 いってきまーす♪

___ ___ ___

難しく考えずに
犬の身体を
早めのスピードでなでていく。

 

愛犬の身体の
血行がよくなり
交感神経にスイッチがはいり

筋肉を傷めること
足腰の負担を
軽減してあげることができる。

 

シニア犬は

「寝起き」にも

身体を動きやすくする
「活性化のマッサージ」がおすすめです。

 

毎日近くにいる
飼い主さんだからこそできる
ホームケアです☆

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

愛犬を記録する☆


こんにちは。Wanもみスタッフ 橋本理恵です。

昨日は「節分」でしたね。

SNSでも

 鬼さんになっている犬
 鬼に驚いている犬
 豆を投げられている犬
 豆を拾っている犬

 画像や動画

それぞれのご家庭で
いろんな楽しみ方をされているのを
微笑ましく拝見していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はスマホが普及して
高性能なカメラやビデオ

いつも手元にあってすぐにみられる。

 

愛犬の様子
楽しいイベントの様子を
手軽に残すことができる

 

本当にいい時代ですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もこの10年くらいは
写真をいっぱいとりました。

 愛犬の思い出
 かわいい姿

愛犬が旅立った今
それは本当に貴重

 歩いている姿
 ゴハンを食べている姿

ちょいちょい眺めて
思い出に浸っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

また

この画像.動画は
「愛犬の健康チェック」にも活用できます。

 

 愛犬の姿の記録

 立っている姿
 座っている姿
 歩いている動画

 

愛犬の全身が写るように
前・横・後ろなど
色々な方向からとっておく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特にシニア期には
定期的に撮影して
比べてみることをお勧めしています。

 

 背中が丸くなってきていたり
 歩き方が変わっていたり …

 

微妙な変化を
画像を通して客観的に見ていくことができますよ。

ぜひご活用くださいね☆

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

お腹の調子を整える

こんにちは、Wanもみ yukaです。

今年の「小寒」は、1月5日

「小寒」は、寒の入りといわれ、これから更に寒さが厳しくなるころ

先週は、関東などでも雪が降り、大変でしたね。

そして、1月7日は「七草粥」

我が家も毎年かかさず食しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「七草粥」には、七草の若芽を食べて植物がもつ生命力を取り入れ、

無病息災でいられるようにという願いが込められています。

我が家の愛犬にも、味付け前の「七草粥」をお裾分け

今年も美味しくいただきました。

そして、この時期気になるのが、胃腸の調子

年末年始でついついご馳走をいつもより多く

食べてしまい、胃腸が弱っている。

そんな時には、「気海(きかい)」のツボ!

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃から食が細い、うんちが柔らかくなりやすい、

時々吐くことがある子にも有効です。

おへそからわんちゃんの指2本下(指はおへそに対して横)

この気海を中心に、手の平全体で温めます。

人にも愛犬にも有効です。

ぜひ愛犬と一緒に「気海」を温めて

胃腸の調子を整え、今年も元気に過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

我が家の温活グッズのご紹介

こんにちは。Wanもみ yukaです。

12月も後半にかけて、Wanもみ地方は連日、

最低気温マイナスの寒い日が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、愛犬と一緒にケアできる

我が家の温活グッズをご紹介いたします。

 

その1:ハーブボール!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸して湿熱で温めます。

何と言ってもハーブの香りが心地よく

心身共に癒されながら温めてくれます。

 

その2:温灸!

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学を意識しつつ、経絡・ツボにアプローチ。

よもぎの香りが漂い、びわの葉エキスと合わせて

相乗効果で温めてくれます。

 

その3:つぼ姫!

 

 

 

 

 

 

 

中国四大玉石のひとつ「甲翠(こうすい)」を加工して

作られたつぼ姫は、温かいお湯に浸して使います。

温活だけではなく美容効果も期待でき、

愛犬と一緒に使うこともできます。

 

その4:あずき袋!

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道産のあずきを袋に入れてレンジでチン!

湿熱ではありませんが、疲れ目・肩こりなど

ピンポイントで手軽に使えます。

 

温活グッズも色々あります。

ライフスタイルやその時の状況、気分などで

使い分けることもできますし、

時間が無い時やすぐに使いたい時など

手軽に使えるものもあります。

我が家でも、その時の状況によって使い分けながら

愛犬と一緒に楽しんでいます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は大晦日!

今年も一年Wanもみブログをご覧いただき、ありがとうございました。

ここ数年は、一年が経つのがとても早いなぁとしみじみ感じています。

みなさんは、今年一年どんな一年でしたか。

来年もみなさんや愛犬たちにとって素敵な一年になることを

Wanもみスタッフ一同願っております。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良い年をお迎えください♡

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

中医学的冬の養生法

こんにちは。Wanもみ yukaです。
今年は、この時期には珍しく根雪にならず、
雪も降っては溶け、降っては溶けを繰り返しています。

 中医学では、11月の立冬から3ケ月は冬の季節と考えます。
現在は、二十四節気の大雪(たいせつ)を過ぎ、
まもなく冬至(とうじ)を迎えようとしています。

冬至(とうじ)は、昼が一年中で一番短くなり、
今年は、12月22日㈬です。
冬至と言えば冬至かぼちゃが有名ですね。

 

 

 

 

 

 

 

中医学理論の古典「黄帝内経」の四気調神大論では、
冬の季節の養生法は、
「冬は閉蔵(ヘイゾウ)の季節、冬の三か月間は、
万物の生機(生命)が閉じこもる。至る所で川が凍り、
地が裂け、天の陽気(ようき)は万物から遠ざかる。」
と記されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、あまり活動的にならず、陽気(ようき)の消耗を
極力避けようという意味です。

冬の養生法で肝心なことは、夜は早く寝て、朝はゆっくりと起き、
日の出日没に伴って生活をするのが良いということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体内の陽気を洩らさないようにして、暖かく過ごすことが
何より重要と考えられています。
冬場に過度に活動してしまうと、生命エネルギーである
腎気(じんき)が消耗し、翌春に病気になると考えられているからです。

冬の養生で大切なことは、体を冷やさないこと!

冷え対策として、マッサージや温灸、ハーブボールやあずきボールなどで
背中や脚や足先などを温めます。
経穴(ツボ)では、腰の百会(ひゃくえ)がおすすめです。
腰の百会は、骨盤の一番広いところと背骨の交点で
背骨を尾に向かってたどるとちょうどへこむ部位です。
わかりにくければ骨盤の中央部位を温めてると良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の寝起きやお散歩の前に行うと、散歩の準備運動になります。
また、散歩から帰った後に、外気や外を歩いた影響で足先が冷たければ、
ぜひ行ってみて下さい。

身体から冷えを追出し、ぽかぽか身体で寒い冬を乗り切りましょう。

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

犬にもぎっくり腰はあるの?

 こんにちは。Wanもみ yukaです。

今年のWanもみ地方はまだ根雪にならず、
暖かい日が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

先週は、私自身がぎっくり腰になり、
愛犬も人も日々のケアが大切なのを
痛感した週でした。

 今週は、犬にもぎっくり腰があるの?のお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、犬にもぎっくり腰(腰痛)はあるんですよ!

犬の場合は、椎間板ヘルニアと症状が似ているのと
話すことが出来ないので、見分けがつきずらいです。

おおまかに言うと、ぎっくり腰は筋肉の損傷で痛み
椎間板ヘルニアは、椎間板にあるゼリーのような組織が
飛び出してしまい脊髄を圧迫することで痛みます。

現れる症状としては、階段の昇り降りをしなくなる・
抱っこすると「キャン!」と悲鳴のような声で鳴く・
腰付近に触れると怒る・動くのを嫌がる・
後肢のふらつきなどがあります。

原因としては、加齢によるもの・犬種特性によるもの・
足腰に負担がかかる環境などが考えられます。

床がフローリングで滑りやすい・
日常的に階段の上り下りをするなどの他に、
これからの季節寒い地方は、道路が凍っていたり、
雪が積もったりで滑りやすくなっているのも足腰に負担がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

そこで、日頃からマッサージをしたり、身体を温めたりすることで
筋肉の緊張をほぐし、柔軟にしておくと予防に繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛や腰痛予防のツボとして ”委中(いちゅう)” があります。
”委中(いちゅう)”→ 膝の真裏

委中は、腰痛の特効穴といわれているポイントです。
愛犬も人も同じ場所にあるので、腰痛もちの方は
ぜひ押してみてください!

さらに、委中から肛門の横にあるとがった骨の下まで
(太もも部分の背面)

を指圧したり、擦ったり、温めたりして
筋肉を緩めてあげるのも有効です。

愛犬と一緒に楽しみながらケアしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!