Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

日常ケア

季節の変わり目

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

気温の寒暖差で体調がなかなかしっくりとこない季節。

皆さんは元気に過ごされてますか?

この季節に体調を崩す方も多いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日我が家のワンコさんも原因不明の吐き気で久しぶりの病院。

まだ3歳なので大きく体調を崩すことが少なく、突然の嘔吐に

ビックリ!おうちに来てここまでのことは初めてかも・・・

 

「お家でぐったりしてませんか?」

ぐったり??ぐったりはしていないけど、いつもの感じとは

全く違う。自宅警備もお休みするほど動き回らない。

もらった吐き気止めも吐いてしまう。

こうなるとお手上げ・・・

車が苦手なので何度も病院に行くと、車に酔ってますます

良くない結果(´;ω;`)

 

あとは自分ができることで補うしかない!!

吐き気のツボ、胃腸のツボ、ストレスのツボ

ゆっくりゆっくり押してみる。

ストレスかな・・・何か誤飲しちゃったかな・・・

 

言葉が話せないから、表情・普段との違い・皮膚や粘膜の色。

体を触って嫌がるところが無いか。

注意深く見てみました。

 

その後3日ほどで食欲も戻り、吐き気もなくなりました。

今は自宅警備のお仕事も再開できました。

 

まだ若いからと思っていましたが、年に一度検診は必要なんだなと

実感しました。

言葉で伝えることができないワンコさん、日々のケアは大切ですね。

毎日ゆっくりなでなで♪これも立派なケアですね。

 

今年は札幌でもペットマッサージアドバンスコース&認定試験の開催があります。

この機会にマッサージを学んでみませんか??

アドバンスコースは下記の公認アカデミックセミナーを受講してからになります。

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

ワンちゃんだって肩がこるんです!

こんにちわ♪Wanもみスタッフみっちょんです。

今週は小学校で入学式が行われ、新学期がスタート!

交差点では父母や学校の先生方が旗を手に子供たちの通学を

見守っていました。

新年度もいっぱい良いことがありますように。

 

ワンコさん!名前を呼ぶと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なあに??おやつ??」こんな風に頭を上げてこちらを見ます。

何気ないこの仕草も肩こりにつながるそうです。

犬には鎖骨がないため胴体と前肢は前肢帯筋でつながっています。

そして重い頭を項靭帯という鉛筆くらいの太さの靭帯で支えています。

家族の顔を見上げることも多いため負担は大きくなるそうです。

 

頑張ってるわんこさんの首!

夜のまったりタイムにぜひもみもみしてあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首をやさしくつまみながら上から下に向かってもみもみ♪もみもみ♪

肩甲骨も手のひらで包むようにゆっくりとさすってあげるのもよいです。

まったりタイムに気持ちよくなって見せてくれる

まったり顔で私たちも癒され♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンコをマッサージしてると、なぜか眠くなってしまうのは

私自身も癒されいるんだなと感じます。

心地よく眠れるルーティンになりますよ。

 

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

苦手と付き合うために

こんにちわ♪ Wanもみスタッフみっちょんです。

歩道の脇の雪もすっかりなくなり心地よい季節になってきました。

 

人をだめにするクッションはワンコもダメになります( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナが広まりもう1年以上。

夏には落ち着くかな~?もう少しで落ち着くかな?

なんて話していたのに年を越してもこの状況でなかなか心が

落ち着かないです。

我が家のワンコさん、それとは別のことで心が落ち着かない。

臆病で大きな音が苦手なワンコさん(自分は大きな声で吠えるくせに~)

我が家に現れた天敵!!それは赤ちゃん。

突然大きな声で泣くし、においを確かめようと近づいたらバタバタと動く。

ワンコさんの一番苦手なお相手です。

とにかく赤ちゃんと同じ部屋にいると、別の所に行きたいと入り口前で

「わん!わん!わん!!」

最初はやきもちかと思いましたが、ちょっと違う。

とにかく赤ちゃんから離れたいみたい。

赤ちゃんが帰ると落ち着くのですが、来るとまた吠える。

ストレスなんだろうな~(´;ω;`)

 

今は赤ちゃんの来てない間はなるべくそばにいてなでなで~♪

スキンシップ♪スキンシップ♪

手のひらでじんわりゆっくり。

手から伝わる温かさや優しさ。気持ちが落ち着くように

ゆっくり、ゆっくり。まったりな顔を見てにんまり。

会話は出来なくても手から気持ちを伝えてあげられるマッサージ。

 

温かい日差しが増えるこれからの季節。

窓際でまったりマッサージ、みなさんも楽しんでみてください。

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

♪春への準備♪

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです☆

山ではふきのとうや福寿草が咲いていて

いよいよ春が来るんだな~と

気持ちが少しウキウキしてきました♪

 

東洋医学の五行説では春は肝に帰経します

今日はハーブを使った肝のサポートをご紹介します🌿

 

体に入った有害なものは肝臓で解毒され腎臓で濾過して排泄されます。

季節の変わり目や予防接種が多い春先にケアしたいですね~

 

この時期我が家では手に入りやすいハーブを使った

ふりかけをご飯にトッピングしています。

 

肝臓サポートのダンディライオン、ミルクシスル

利尿のネトル

栄養補給にローズヒップ、アマニなど。

これらをミルで細かくしてふりかけます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物はその時々の体調によって必要な植物を探し、

食べることで健康のバランスをとっています。

 

私達も動物も植物の力を借りて春へ向けて

体調のバランスを整えるのもいいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

♪一緒に春ご飯♪

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです☆

 

明日は春分の日ですね。

昼と夜の時間が同じ日ですが

春分の日は自然をたたえ生物を慈しむ日だそうです。

 

雪が融け草木が芽吹く季節

春になると気持ちが乱れたり体調を崩しがちになりやすいです。

それは「肝」の動きが活発になりすぎて弱ってしまうから。

 

薬膳では食材を「五味」酸 苦 甘 辛 鹹

と「五性」熱 温 平 涼 寒 で表され

食材と効果があらわれやすい臓腑が関係(帰経)します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肝を助けるのは「酸」の食べ物です

人間だと酢の物や柑橘が食べやすいですが、わんちゃんはなかなか

酢は取り入れにくいので、りんごなどがよいかもしれませんね♪

また

冬は寒さでホルモンバランスが崩れたり免疫力が低下気味。

そのバランスを整えていたのが「腎」です。

冬から春にかけての今時期は「腎」が疲れています💦

腎が弱ると「心」に負担がかかります。

「心」を助けるのは「苦」の食べ物

暖かくなると苦味やエグミのある山菜が採れます!

自然ってすごいですね~

季節の旬の食べ物をいただくって大事なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

五行色体表を見ると 木→肝→春→青 

これからの時期は青々した葉ものも出回るので

わんちゃんには青々した野菜をトッピングしてもよいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもわんちゃんと一緒に旬のものをいただいてみるのは

いかがでしょうか♪

 

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

♪おうちで健康チェック♪

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです☆

今月は私が担当させていただきます。

 

3月に入り北海道は大雪が降りましたが

すぐに融けはじめポカポカ陽気に春を感じますね。

季節の変わり目は人もわんちゃんも体調を崩しがち・・・

おうちでのケアで身体の変化に気づけるとよいですね。

 

 

 

東洋医学の診察では「望」「聞」「問」「切」=四診という

診察方法を使って情報収集するそうです。

診察や診断はあくまでも獣医師が行うことが前提ですが

この四診はおうちで飼い主さんの「診る」でも 

わんちゃんの変化や早期発見につながるのではないかな~と思います☆

 

 

*「望診」・・・目で見る診察法

身体全体、目や舌の色、皮膚の色などをチェック♪

歩き方や動き姿勢などもみるといいですね。

 

*「聞診」・・・嗅ぐ聞く診察法

鳴き方や呼吸、体臭や排泄物の匂いなどをチェック♪

 

*「問診」・・・症状を聞く

犬はしゃべれないので飼い主からの情報が重要です

獣医師に伝えるときは目に見えるものから気分や感覚的なことも大事ですね。

 

*「切診」・・・身体に直接触る診察法

私たちが簡単にできる「切診」は

マッサージ!

毎日わんちゃんの身体を撫でたりモミモミしたり♪

そこで変化に気づくこともある

飼い主さんの手と愛情があればいつでもできますね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

おうちでもわんちゃんを「診る」ことで

少しでも早く変化に気づくことができるのと

病院に行った時に獣医師に情報を正確に伝えることで

診察もスムーズに進むのではないかな~と思います。

みなさんもおうちでわんちゃんの健康チェックをしてみてくださいませ☆

 

☆————————————————————————————————————-☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

フード選び悩んでいませんか??

みなさん、こんにちは!

すっごく寒くなりましたね~

今週もamiがブログ担当をさせていただきます★

ついに雪が降りました!

 

先日、プライベートの用事で江別に訪れた際に

雪が積もっていて、急激に冬を感じましたよ!!

暖かいお部屋から雪を眺めるのは好きだけど、

寒いのは苦手なわたしです。。。

 

同じく、寒くなると玄関を開けても出てこないワンコ、

我が家のフレブル、マカロン・フランボワーズ。

うどんの国香川県産まれのどさんこ育ち、

彼女も先日、無事に13回目のお誕生日を迎えました★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンチブルドックという犬種の平均年齢と、

温存している悪い病気を考えると

お耳が遠くなったくらいで

とても元気に長生きしてくれていると思います(^^)

お散歩よりもストーブの前を希望するのなら、

仰せのままにって感じです笑

 

まさかこの子の祖先がオオカミだなんて信じられませんよね!

 

室内で生活するワンちゃんが増えているので、

人間と同じような生活になりがちですが、

祖先はオオカミ!!

肉食に近い雑食で捕食を群れでする動物です。

 

今回は、ワンちゃんの健康や長生きのヒントにもなる

ご飯のお話しをしようかと思ったのですが、

まずは、愛犬のルーツを知ることから初めていただくのがオススメです!

 

どうしてかというと、

犬種によって、持って生まれた遺伝子に違いがあるからです。

 

そのルーツを知ることで、ワンちゃんが遺伝的にかかりやすい病気を

知ることができます。

股関節脱臼を起こりやすい子なら、激しい運動を避けて

亜鉛やグルコサミンを!!

というイメージです。

 

それにプラスで、与えているフードの原材料のチェックもしてみてくださいね!

わたしは仕事柄、家族が食べる食材や化粧品の原材料の

チェックがスタンダードになっています。

 

とくに食品に関しては、みなさん気になるところだと思います!!

では、どんなところを気にかけると良いのか

ポイントをご紹介していきますね♪

 

★チェックポイント★

①原材料欄は使用量が多い順に記載しているため、

いちばん最初に書かれているのは?→とうもろこしや小麦粉じゃない?

②肉粉、ミートミール→純粋なお肉ではありません!

③添加物多すぎてない?→着色料、安定剤、BHA、亜硝酸ナトリウム、

エトキシン、酸化防止剤などなど

(缶詰などのソフトタイプはドライタイプに比べて防カビ材や保存料を多く使っている)

④グルテンフリーかな?→アレルギーをおこしやすい子はとくに気をつけて!

⑤AAFCOマーク→ペットフード公正取引協議会マークで

ペットフードの安全性や品質向上の推進を行っている

 

ちなみに、人間の食品と違って、

ペットのオヤツやご飯の原材料表記は

全てが表記されていない場合が多いです!!

信用できるフード選びにお役立てくださいね(^^)

そしてさらに困った時はWANもみメンバーにご相談くださいね!

メンバーの中には、ペット薬膳や手作りご飯のスペシャリストがいますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさてうちのマカロンちゃんは、

今も自分のベットをわたしの近くに持ってきて

すやすやとイビキをかきながら気持ち良さそうに寝ています。。

 

こんな日常を1日でも多く一緒に過ごせますように。。。

それではみなさま、体調には気をつけて!!

 

また来週です(^^)

 

☆——————————————————————————————————☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆——————————————————————————————————-☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

愛犬の健康のためにできること☆

こんにちは。
Wanもみ 橋本理恵です。

今月は

「ペットマッサージセミナー」
日本ペットマッサージ協会
公認アカデミックセミナー

開催させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナースタート時
参加者様に

 ドッグマッサージを
 どうして勉強しようと思ったか?!

いつも聞かせていただきます。

 

・道具を使わずに
 手だけでできるのはいいと思った

・自分もまったりしながら
 無理なくできそう
 
大事に至らせないために
 家でできることがあれば…と思って
 
・身体の巡りがいいことは
 健康にいいと思って… 

仕事にも活かしたい  など

ということを
あげていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに
その通り!

 いつでもどこでも
 できて
 
 自分もリラックスしながら
 楽しみながらケアできるのが
 マッサージ。

 

頑張らなきゃならないと
できないケアは
長続きしないもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして
ドッグマッサージで

 血行やリンパの流れをよくしたり
 気の巡りをよくしたり

 筋肉をゆるめる
 あたためておくことは

 健康
 とっても大切なことだし

 ウィークポイントは
 大事に至らせないですむ
 予防
 
 闘病中
 サポートにもなる …

病院ではなく
おウチで飼い主さんの手でできることなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 愛犬の健康は
 私がつくる

日常的に
ちょこちょこケアすること
早めのケア・予防を意識してくと

愛犬の毎日が
より健康的に
愛犬の笑顔につながっていくんだよね。

その1つのケアが
「手」だけでできる
「マッサージ」です♪

いつものナデナデを
マッサージにして
愛犬の元気を作っていきませんか?!

————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

夜は冷える…

こんにちは。
Wanもみ 橋本理恵です。

今日から週末は
北海道は
大荒れで寒くなっていきそうですね。

ワンちゃんの投稿をされている
インスタをよくみているのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は

 膀胱炎
 腰痛など手足・首の痛み
 おなかの調子が悪い ‥‥

などの
投稿がちらほらと。

全国的に
急激に寒い日があったりするから

冷えが関係しているかも
しれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷えがもとで

その犬の
「弱いところ」に
トラブルがあらわれる…

シニアになってきたら
若い頃より
顕著にあらわれてきます

 

夜は

 窓際や床が
 思っている以上に
 寒くなっていることもあります。

愛犬も
就寝場所
いまいちどチェックしてみてくださいね。

 

————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

「犬の日光浴」のメリットは?!

こんにちは。
Wanもみ 橋本理恵です。

夏の日差しは
ギラギラで
暑くて厳しかったですが…

秋の日差しは
ぽかぽかで
ありがたく感じますね(笑)

そんな日差しで
愛犬も
のんびり

 日向ぼっこ

気持ちよさそうにしています♪

 

 

 

 

 

 

 

秋の日差しは
とっても貴重。

心地よい暖かさのお昼寝は最高だね!

___

「犬の日光浴」のメリット

・身体がポカポカ~温活だ☆

・骨にかかわるビタミンDが体内で生成される

精神安定・体内時計調整などに役立つ
 セロトニンが分泌される

…などなど

紫外線を浴びすぎることは
有害なこともでてきますが

適度な日向ぼっこは
愛犬の心身にとって
いいこといろいろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

心地よい日差しを浴びながら

愛犬と一緒に
添い寝する
のんびりな週末を過ごしたいなぁ・・・(笑)

 

————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!