Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

Wanコミュ

Wanもみメンバーのブログです。活動状況やメンバーおすすめ情報など発信していきます!

ブログ一覧

☆植物の力☆

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです

 

先日道路脇にふきのとうを見つけました!

長かった冬も終わり植物も春に向けて着々と準備が進んでるようです。

 

わんちゃんたちもワクチンなどの予防接種の多い春に向けて

免疫力をつけておくとよいですね♪

 

我が家ではそろそろ植物(ハーブ)を使って免疫サポートを始めます。

 

 

 

 

 

 

 

免疫賦活作用のある「エキナセア」

抗酸化作用の高い「ローズヒップ」

予防薬時はできるだけ肝臓をサポートしたいので

「タンディライオン」や「バードッグ(ごぼう)」などをブレンド。

ミルで細かくしてご飯に混ぜてあげています。

消化機能が弱くなっているちょこには

カモミールをプラスすることもあります。

 

人間もハーブティーにして使えるので私も一緒に楽しんでます♪

どれもアロマやハーブショップなどで手に入りやすいハーブなので

お試しください。

 

みんなで元気に楽しく春を迎えましょう~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

☆口腔ケア☆

こんにちは♪
wanもみスタッフひろこです。

今日は春分の日
昼と夜の長さがほぼ同じとなるので日が長く感じます。
早く来い春~♪

ところで、
みなさんはわんちゃんの歯磨きはしていますか?
なかなかハードルが高く億劫になりがちですが、
歯周病が進むと骨が溶ける病気になることも・・・
ぜひ日頃のケアに取り入れたいですね。

まずは口の周り~中を触れるように慣れさせます。
今はいろんな歯磨きグッツが売ってるので
わんちゃんに合わせて使えるとよいですね☆

そもそも、
人の唾液は中性で、わんちゃんはアルカリ性です。

酸性になると虫歯になるので人は甘いものを食べると
砂糖によって酸性になり虫歯になりやすくなります。
逆にわんちゃんはアルカリ性で酸性になりにくいので
虫歯になりにくいと言われます。

でも!
歯周病菌はアルカリ性を好むので
わんちゃんは歯周病になりやすいのです(>-<)

歯周病予防には唾液をたくさん分泌させることも◎
歯磨きと合わせてよだれを増やすツボや
歯周病予防のマッサージもやってみてください~

 

☆よだれを増やすツボ☆

頬車(きょうしゃ)
顔面左右のエラの前方くぼみ
酸っぱいものを食べるとエラのあたりがキューっとなりませんか?笑
その辺です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

☆歯周病予防☆

女膝(にょしつ)
後ろ肢のかかとの真ん中

 

 

 

 

 

 

 

 

下関(げかん)
口角の後方 咬筋前方のくぼみ

 

 

 

 

 

 

 

 

健康なわんライフに歯磨きとマッサージの口腔ケアも

取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

☆春への準備☆

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです。

先日降った雪が春雨で一気に融けていきました。

そろそろ春が来るのね・・・

そんな気持ちになりちょっぴりウキウキ♪な私

 

 

春は肝が高ぶり脾の動きが悪くなるので

心と体のバランスを崩しやすい季節です。

また春はワクチンなど予防接種を受けるわんちゃんも多いので

免疫力もつけておきたいですね♪

 

今日のご飯はそんな肝を養い脾を補うごはんを作ってみました~

 

 

 

 

 

 

 

私はカフェを自営していますがコロナの影響かお店がいつもより暇なため

食材が余り困っていました(;-;)

ちょうど脾を補う鶏肉が残ったので

今回は鶏肉(ムネ)を使おうと思います笑

あとは肝を養うレバーもプラス。

昆布で出汁を取り人参やキャベツ、かぼちゃを入れて

高ぶった肝の熱を冷ますのにひじきを入れいり卵も一緒に♪

 

 

 

 

 

 

 

今、目に見えないウイルスの恐怖で心も暗くなりがちですが

ご飯やマッサージなどでわんちゃんも飼い主さんも

ウキウキな春に向けて免疫力UPしていきましょう↑☆

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

 

 

 

 

 

☆シニアごはん☆

こんにちは♪

wanもみスタッフひろこです

今月は私が担当させていただきます。

 

我が家の長男犬ちょこ(15歳)はお腹が弱く

胃腸炎になることが度々あったのですが

若い頃はすぐに回復してました。

しかし最近は痛みからか震えるようになり

回復にも時間がかかるように(;-;)

 

 

 

 

 

 

 

15歳という年齢を考えると消化機能も衰えているのですね・・・

私も40歳を過ぎ若い時と同じような食事は厳しいものです(笑)

 

わんちゃんも年齢や体調に合った食事を与えてあげたいですね。

そこでうちでは消化を助けたい時ご飯に大根をトッピングします。

年中売ってる食材でもあるし今時期はお安く手に入りやすい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

「大根」は消化不良や腹部の膨満感、嘔吐、下痢などに

効果が期待できます。

東洋医学からみると「大根」は肺に帰経します

 

 

 

 

 

 

また大根は水分が多いので水分不足のわんちゃんにもよいかと思います。

うちでは大根おろしであげていますよ~

 

ほかにも乳酸菌や消化酵素など今ではたくさん売られているので

その時のわんちゃんの体調に合ったものを上手に取り入れて

いつまでも元気に過ごしてもらいたいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

 

 

この機会にできることをやろう♪

こんにちは!Wanもみ yukaです。

新型コロナウィルス感染症が猛威を振るい、
連日ニュースが盛んに報道される中、
北海道ではいち早く、小中学校で休校が発表され、
全国的にも各イベントなどで中止や延期が
出始めていてみなさん、不安や困惑や心配な気持ちで
過ごしていらっしゃることと思います。

特に細菌やウィルスと言った感染症は
目に見えないものなので人々を
不安や恐怖にさせますね。

しかし、ここは冷静に状況を見極め
正しく判断し自己防衛に努めることが
肝心なのではないかと思います。

そして、このような状況でも決して
悪いことばかりではありません!!

だっていつもより家族や愛犬たちと
向き合う時間や自分を見つめる時間を
作る絶好のチャンスだと思いませんか(^^)/

 

この状況でお子さんの学校が休校になったり
普段は忙しくお仕事をしている方や外出の時間が
多い方も、お仕事を早めに切り上げたり
なるべく外出を控えるなどお家にいる時間が
いつもより多くなるのではないでしょうか。

この機会に子どもたちや家族、
愛犬たちとゆっくり向き合ったり
日頃は忙しくてなかなか自分のことにまで
手が回らなかったりしてついつい疎かにして
しまっている自分のメンテナンスをするのに
良い時間となるでしょう。

まだ適切な治療法が確立していない中で
それぞれが、予防に努めるしかない状況です。

 

今言われている予防対策として、
首相官邸では、

1.石鹸やアルコール消毒液によるこまめな手洗い
 外出先からの帰宅時や調理の前後、
 食事前などこまめに手を洗う。

2.普段の健康管理
 十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、
 免疫力を高めておく。

3.適度な湿度を保つ
 のどの粘膜の防御機能の低下を防ぐため、
 適切な湿度(50~60%)を保つ。

などを奨励しています。

加えて、
うがいも予防対策として良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、2.の「免疫力を高めておく」ですが、

Wanもみでは、愛犬の免疫力を高めるのにマッサージを
おススメしていますが、これは愛犬にも人にも有効です。
愛犬へのマッサージと一緒に自分や家族にも・・・。
冷えの解消にもとても有効です!
冷え解消は、免疫力を高めることにも繋がります。

またツボ(経穴)は、愛犬の位置と人の位置は
ほぼ同じ位置にあります。
先週のブログでご紹介したツボも参考にしてみてください。

身体を温める方法で、ハーブボールや温灸なども
愛犬だけではなく、私たちにも有効です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、この機会にお家のお掃除をしてすっきりし
清潔な環境を作る。
バランスの良い食事を作ってお家で食べる。
愛犬の食事も見直してみるetc・・・。

できることは、色々ありそうですね(^^♪

ちなみに、私はこの機会にと思って
グリッドフォームローラーをポチっとしちゃいました(^_-)-☆
筋膜リリースに励んで普段の凝り固まった身体を
緩めようと思っています(^^)/(^^)/(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!