Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

Wanコミュ

Wanもみメンバーのブログです。活動状況やメンバーおすすめ情報など発信していきます!

ブログ一覧

愛犬を守ること。

みなさん、こんにちは!Wanもみスタッフのamiです(^^)

ついに降りましたねええ!!積もりましたねええ(>_<)

やっぱり冬は来るんですね。。。

 

だけど、あきらかにいつもと違う気候。。。

気候変動の影響を身近に感じてしまいました。

ニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが、

オーストラリアの森林火災。

連日に及ぶ40度以上の気温と極度の乾燥で自然発火したそうです。

 

焼き尽くされた土地は、約800万ヘクタール。

スコットランドの国土面積より広い被害だとか。。

そして、それによって、

なんと野生動物が10億匹も犠牲になったそうです。

しかもこの数、専門家に言わせれば「少なく見積もって」らしいです。

想像を超える数ですよね。

助け出された野生動物たちも、

場合によっては安楽死を余儀なくされているよう。。。

もしも、自分の国だったら。。

もしも自分のペットが被害にあったら。。。と思うと

人ごとでは済まされないのではないかな。と思います。

 

これも異常気象によってもたらされた結果なのでしょうね。

 

 

例えば、そんな自然災害に備えてワンちゃん用の

救急アイテムは準備をしていますか??

 

大きな震災や自然災害の後は準備も滞りなくするものですが、

日常が平穏に過ぎると忘れていくものですよね!

 

備えあれば憂いなし。このことわざ通り

 

日頃の心構えと準備をしっかりしておきたいものです。

 

そこで、今日は「愛犬救命アドバイザー」のamiが

役に立つ情報をお伝えしますね!!

ひとつ、あると便利なもの。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、大判のバンダナや風呂敷です!

活用できることはお洒落アイテムだけじゃないんですよ~(^^)

止血や包帯の代わりにもなりますし、

小さなワンちゃんならスリングにもなります!

それにエリザベスカラーがない場合の患部の保護もできるんですよ!

万能です!!!!

さらに大きなものだと、

使わなくなった寝具のシーツもあると便利です!

 

 

大切な人や大切な家族を自分の手で守れるように。。。

とくにワンちゃんたちは自分たちで出来る事に限界があります。

それをふまえて、日常が平和であることの感謝を忘れず、

備えをしておきたいものですよね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは、世界のこんな悲しいニュースを知ると、

自然も愛犬も守っていきたいといつも思います。

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

ストレスケアに。ママの手!!

こんにちは!Wanもみスタッフのamiです!

相変わらず雪の少ない寒い日々が続いていますが、

みなさまお元気でしょうか?

我が家のワンコたちは相変わらず、お外に出るのを拒否して

ストーブ前の争奪戦を繰り広げています。

歳を取ると人間も寒がるのと同じように、基礎代謝が下がって

自分でエネルギーを作り出すのが難しくなってきますからね。

年々amiのお腹まわりが大きくなっていくのも、

きっとこのことが影響している筈です…笑

2020年早々、我が家ではなんとワンコ連れ9回目の引越しを控えています。

 

来月には住み慣れた場所から離れて豊平川近くに引っ越します。
(札幌市内を流れる大きな川ですよ)

今から春の河川敷お散歩が待ち遠しいです(^^)

でも、ワンコたちはわたしが忙しそうにしていたり、

引越し準備のバタバタが気になるようで、

ソワソワ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も様子を見にきたり、時には、寒くもないのに

ブルブル震えたりします。

そして家族の話だと昨晩は嘔吐をしたそうです。

 

これは完全にいつもと様子が違う事にたいしてのストレス反応。。。

 

 

荷物だらけでいつもの寝床スペースも狭くなってるし、

大きな音がしたりしてるもんなあ。。

確かにワンコたちには、環境が変わる事は極度のストレスを

感じてしまう事柄のひとつ。

 

これは!と思い慌ててゆっくりする時間をもうけてマッサージタイム。

 

こんな時に有効なのは、神門(しんもん)という前足のツボ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おへその下にある丹田(たんでん)

というところもあわせて円を描くようにくるくる

お腹のマッサージ!!

 

これで少しは安心してくれたらいいんだけどな。

 

デリケートなワンちゃんは、トリミングやペットホテルに宿泊後にも

ストレスを感じやすいので、このツボお試しくださいね!!

 

丹田(たんでん)は小さなお子さんにも有効ですよ!!

子供の頃にお母さんの手でお腹をさすってもらったときの安心感。。。

 

信頼している人の手はとても安心できるものです。

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

明けましておめでとうございます!!

 

皆さん明けましておめでとうございます!!

Wanもみスタッフのamiです(^^)/

早いもので年明けから1週間と少し。

瞬く間に令和2年がスタートした感じがします。

年号が代わり、新しい時代が訪れた2019年、

我が家の愛犬たちは、2匹ともシニアに突入しましたが

相変わらず元気に過ごしています。

2020年はami自身も新しい生活になりますが、

ワンコたちと仲良く元気に暮らしていけるように、

ドッグマッサージやアロマテラピーを用いて、

ホリスティックなケアをしていこうと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして…

たくさんのワンコとたくさんの人たちに支えられて

Wanもみの活動は2020年で10年目になりました!!

本当にありがとうございます(^^)

ぜひぜひ、これからもWanもみをよろしくお願い致します!!!

 

昨年に引き続きWANもみでは、たくさんのイベントやセミナーを企画しています!

お時間にご都合がありましたら、ぜひご参加下さいね(^^)

詳しい内容や事前のお知らせはメルマガ登録をオススメしています!

 

 

どうぞ本年度もよろしくお願い致します!!

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!
 

もういくつ寝ると

 

こんにちは!Wanもみスタッフyasukoです。

令和元年も、残り数日となりましたね~。
この年になると
一年が本当にあっという間に過ぎていきます。

毎年、「今年の目標」を一年の初めに立ててみるのですが
半分くらいしか達成できていないような…
でも今年は、ロードバイクでいっぱい走ったり
マラソン大会で8.8㎞(微妙!)完走できたり
体力面ではなかなかの成果が出たのではないかと
密かに思ったりしています。

そして今年はwanもみスタッフとして
ブログを担当させていただいたり
イベントに参加させていただいたり
楽しい出来事も数々ありました。
また来年も、わんこにしてあげられる事
たくさんお勉強していきたいなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、年末年始はご家族が集まり
ゆっくりと過ごされるという方も多いかと思います。

お正月のお料理
ついついいっぱい食べすぎてしまうって方も
多いんじゃないでしょうか(私は絶対食べすぎる)

そして、わんこたちも
いつもよりちょっと多めに
ご馳走やおやつをもらっちゃったり!!
食べ過ぎで腹痛や下痢、嘔吐などの症状が出てしまう仔も
いるかもしれません。

そんな胃腸のトラブルの時は
お腹のマッサージをしてあげましょう。

 

①お腹を時計回りに(動物にとって)ゆっくりとさする(6~10回)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②お臍を中心に上下左右に十文字にさする
(お臍周りにはいくつかのツボがあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹をマッサージすることで
胃や腸に体液が正常に巡るように働きかけて
本来の健やかな状態に整えることができます。

ちょっとしたトラブルは
マッサージと愛情で
和らげてあげましょう
(もちろん症状が重い時は病院で診察!)

年末年始、トラブルなく
楽しく過ごせると良いですね!

 

それでは皆様、
どうぞ良いお年をお迎えください。

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

肉球もお手入れ!

こんにちは!Wanもみスタッフyasukoです。

12月も半ばになりましたが
すごく寒い日があったり、温かい日が続いたり
道路状況も日々変わっている今日この頃ですね。
朝はツルツル、日中はぐちゃぐちゃ。
早くしっかり雪が積もってくれると、
お腹も足も汚れなくて済むのになぁと
雪が降るのを心待ちにしている毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は肉球のお話を。

人間の私は、毎年この季節は乾燥による手荒れがひどくなります。
(年齢も関係があるのか?)
常にカサカサしていて、ほおっておくと皮がむけたりひび割れしたり…
念入りなお手入れが欠かせません。
実はこの時期、わんこちゃんたちの肉球も
危険にさらされているのです。
わんこちゃんたちの肉球は、外部からの刺激
(この時期は低温や湿度なども!)の繰り返しで
だんだんと弾力性を失い硬くなっていきます。
寒い時期は、しもやけになったりあかぎれができてしまうこともあり
硬くなったパットにひび割れができて、
そこから出血したり、雑菌で化のうしたりすることもあります。
そして、肉球のひび割れってなかなか治りづらい(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなる前に、しっかり予防!です。

お散歩のあと、まずは蒸しタオルで
しっかりと汚れを落としてあげる!
(水で洗いすぎるのもひび割れのもとになるのでご注意です)
汚れをしっかり落とした後は
肉球クリームやローションを使って
肉球を柔らかくもみほぐしてあげる!
肉球のマッサージですね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージは血行を良くし、
細胞の新陳代謝を促してくれます。
肉球を触ることで小さな異常に気付いてあげられ
病気の早期発見や健康管理にもつながっていきますね。
マッサージをすることでリラックス効果を得られたり、
わんこちゃんと同じ時間を共有することで
オーナーさんとの信頼関係も築かれて行きます。
マッサージ、良いこと尽くめですね♪
ぜひ肉球マッサージで、わんこちゃんとのまったりした
ラブラブの時間を楽しんでくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!