Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

Wanコミュ

Wanもみメンバーのブログです。活動状況やメンバーおすすめ情報など発信していきます!

ブログ一覧

6月ですね☆今後の予定です

こんにちは!Wanもみ 橋本理恵です☆

6月に入り
少しずつ動き始めましたね。

このまま少しずつでも
日常が戻ってくることを祈るばかりです。

今日は
Wanもみや日本ペットマッサージ協会北海道支部
現状での予定をご案内します。

■「Wanもみ講座」

今年は開催を見合わせます

年に1~2回程度
しつけ・オヤツ・写真・ドッグヨガ…と内容いろいろで
お届けしておりました。
また来年以降~お届けできたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■「Wanもみイベント」

現在検討中

例年10月頃に開催しているワンちゃん同伴で楽しめるイベント。
今年の開催につきましては
現在実施の有無について検討しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージアドバンスセミナー&認定試験」

今年7月開催を延期します。
2021年7月30日31日開催を予定しております。
詳しくはコチラ

私たちの母体である協会の
ペットマッサージセラピスト取得を目指せるセミナー。
2年に1度の札幌開催の年でしたが
残念ながら今年は延期となりました。

来年目指してチャレンジしてみたい方は
まずは基礎講座~札幌開催しています。
コチラでチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連協会セミナー
■ PYIA ペット薬膳国際協会
「ペット薬膳 基礎セミナー」
「ペット薬膳 応用セミナー」 札幌開催

3月開催予定でしたが延期となっております。
10月12日(基礎講座)・10月13日(応用講座)開催予定です。
詳細はコチラ

・・・・

今年は
延期やイレギュラーな動きとなっておりますが

今はぐっと我慢して
1日でも早くみなさまにお会いできること
Wanもみ一同楽しみにしております!!

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
https://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

☆ワンちゃんと中医学vol.2☆

みなさんこんにちは!amiです(^^)

5月もあっという間に最終週になりました。

コロナウイルスも終息に向かいそうな兆しが出てきましたね!

すぐに普段通りの生活には戻れないし、不自由が続くと思いますが、

それでも仲間と飲みに行くのを楽しみにしているわたしです笑

 

今週のブログは、中医学vol.2!!

 

まずは前回のおさらいから。。

ハリやお灸、ツボ押しも中医学に基づくもので、

経絡〜ケイラク〜と呼ばれる身体全身にめぐる道路みたいなものが

あります。

その途中途中のポイントのあるのが、「ツボ」

体質を知り、身体にマッチしたツボを押して経絡を巡らすことで

より、体質改善が期待できる!というわけです(^^)

 

ということで、

ここで超簡単にですが、体質チェックですよ!!

 

① だるそう、疲れやすい、食欲不振、胃腸が弱い、トイレの回数が多い、

内向的で冒険嫌い、もしくはイライラしやすくて怒りっぽい、

緊張感がとれない。

 

② 皮膚の乾燥、黒ずみ、目が乾いている、不眠、月経不順、

爪や舌が白っぽい、もしくは紫がかってる、手足が冷えてる、敏感で臆病。

 

③ 目ヤニ、涙が多い、皮膚や被毛が乾燥していて艶がない、便が柔い、

もしくは極端にコロコロで固い、のぼせる、だるそう、肥満気味、穏やか、

たまに怒りっぽい。

 

①から③のなかで、どのタイプが愛犬に当てはまりましたか??

もちろん、オーナーさんのタイプも同様です。

いちばん、ヒットする項目が多いのが、そのタイプになります。

では、それぞれ何タイプなのか!?

 

①気〜き〜タイプ

②血〜けつ〜タイプ

③水〜すい〜タイプ

 

先ほど、お伝えした「経絡」という全身の道路の中には、

この3つが流れているとされていて、この3つのどれが多くても

不足していても、身体や気持ちに影響があると言われています。

その改善に、ツボ押しマッサージはとっても有効なんです(^^)

 

 

①気タイプさんオススメ

〜気海 きけつ〜

 

おへその指2本横分、下にあります!。。
ここは押さずに、くるくる時計回りで
マッサージか手のひらで温めてあげて
ください。(指はマッサージする相手の
ワンチャンまたは人間のサイズで!)
体全体の気の流れを良くします(^^)

 

 

 

 

 

 

②血タイプさんオススメ

〜血海 けっかい〜

 

後ろ足左右の内側上にあるくぼみ。。
出っ張っている膝から骨に沿って探すと
わかりやすいです!
血の流れ、不足のケアをします!

 

 

 

 

 

 

③水タイプさんオススメ

〜中脘 ちゅうかん〜

 

みぞおちとおへそをむすぶ線上の真ん中。。
ここもくるくるマッサージで!!
お腹の水分バランスを整え、ホルモンの調整も
するのでダイエットにもgood♫
※ちなみに①丹田も気タイプにオススメです!
一緒にマッサージしてみてください⭐︎

 

 

 

 

 

 

こんなふうに、身体の特徴を知るとケアするのが楽しくなってきますよね!

今回のマッサージはとっても簡単です!ぜひ試してみてください♪

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます。

☆ワンちゃんと中医学☆

みなさんこんにちは!WANもみスタッフのamiです(^^)

5月も中旬になりましたね!
緊急事態宣言も解除になる都市が増えて、安堵の兆しが見えてきそうです。

そんな中、札幌はなかなか暖かい日が続かないですね。

温かい飲み物とカーディガンが手放せないamiです(>_<)

同じく、老犬のマカロンはブルブル震えているので、暖房をいまだにオンにしております。。

愛犬にむかって「寒いのー??」と聞くと、余計震えるのってなんでなのでしょうね笑

さて、今回はワンちゃんの体質を中医学的な観点でお話ししてみようと思います!

 

「中医学」聞いたことはあるけど、どういうことなの?という方のために

まず簡単に。。中国を中心とする東アジアで発達した伝統医学です。

 

私たちが一般に、病院で診察してもらう医療は、「西洋医学」になります。

もちろん、人間にも、ありとあらゆる動物にも当てはまるんですよ!

ハリやお灸、ツボ押しも中医学に基づくもので、

経絡〜ケイラク〜と呼ばれる身体全身にめぐる道路みたいなものがあって、

その途中途中のポイントにツボがあります。

ワンちゃんやご自身の体質を知っていると、
ツボ押しライフも有意義なものになりそうですよね!!

 

ということで、ここで超簡単にですが、体質チェックですよ!!

 

① だるそう、疲れやすい、食欲不振、胃腸が弱い、トイレの回数が多い、内向的で冒険嫌い、
もしくはイライラしやすくて怒りっぽい、緊張感がとれない。

 

② 皮膚の乾燥、黒ずみ、目が乾いている、不眠、月経不順、爪や舌が白っぽい、もしくは紫がかってる、手足が冷えてる、敏感で臆病。

 

③ 目ヤニ、涙が多い、皮膚や被毛が乾燥していて艶がない、便が柔いもしくは極端にコロコロで固い、のぼせる、だるそう、肥満気味、穏やか、たまに怒りっぽい。

 

 

①から③のなかで、どのタイプが愛犬に当てはまりましたか??

いちばん、ヒットする項目が多いのが、そのタイプになります。

 

では、それぞれ何タイプなのか!?

①気〜き〜タイプ

②血〜けつ〜タイプ

③水〜すい〜タイプ

 

先ほど、お伝えした「経絡」という全身の道路の中は、この3つが流れているとされていて、この3つのどれも多くても不足していても

身体や気持ちに影響があると言われています。

その改善に、ツボ押しマッサージはとっても有効なんです(^^)

 

ちなみにわたしとマカロンはなぜだか似ています。体型も体質も。。。笑

家族が似るようにペットも似ますよね!!

次回のブログは、気血水タイプ別でオススメのマッサージをご紹介しますね!!

ぜひ楽しみにしていてください⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

アロマでケア☆

 

こんにちは!WANもみのamiです☆

 

みなさん、ステイホームは楽しんでいますか?

 

わたしは東京に住む親友とオンライン飲み会をして楽しんだり、

ずっと読めなかった本や漫画を読んでみたり、

お菓子や普段作れないような手の込んだ料理を作ったりしていますよ!!

本当は、昔していたパン作りもしたいのだけど。。。

ベーキングパウダーとかが品切れで。。。

きっとどこもそうですよね??!

最近、スーパーに生クリームや強力粉なんかがないのは、

みんな手作りスイーツを楽しんでいるのかな??

そんなわけで、わたしは

まだまだお家でやりたいことだらけです(^^)

 

今回のブログは、先週の予告通りエッセンシャルオイルを使った

ワンコケアをお伝えしますね!

 

WANもみメンバーのブログでもよく登場する肉球クリーム!!

これは我が家でも手作りで作成します(^^)

原材料がシンプルなので、安全だし、何よりリーズナブルで

たくさん作れちゃうから!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使っているのは、ホホバオイルとパルマローザ精油、ミツロウなんかです。

他にも安全に使用できるオイルだと、ラベンダーなんかもオススメです!

 

肉球クリーム以外だと。。。

 

虫除けスプレーを作成したり、マッサージ前の温タオルに

お湯に希釈して使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん高濃度だったり、直接皮膚につける行為はしません!

 

ネットでペットに使えるエッセンシャルオイルを検索すると、

いろんな情報があって混乱してしまいませんか?

 

使用してみたいな。。使用が不安だな。。という方が

いらっしゃいましたら、

ぜひ、専門家集団“WANもみ“までご相談くださいね!

 

 

ちなみに。。ワンチャンのアロマケア用品はWANもみイベントで

販売することもあり、とっても人気があるんですよ(^^)

 

しっかりコロナウイルスが終息して、

今年もイベント開催ができたらいいな。。

と願うばかりです。

 

今は楽しくステイホームで過ごしましょうね!!

それでは、また来週(^-^)/

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

免疫力アップに!!

みなさんこんにちは!WANもみスタッフamiです(^ ^)

 

緊急事態宣言が引き延ばされましたね。

春の陽気でお出かけしたい気持ちを抑え、近所の桜を見にいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

きっともう少し、

あと少しみんなの努力で実を結ぶ日がくることを祈っています。

 

さて、今日は前回のブログでもお話ししていたように、

我が家でどんな風にワンコと人間の免疫力アップを

行っているかをお伝えしますね!

まずは人間から!!

 

amiには、高校生の子供が2人いるので家族みんなでケアができるように

わたしの得意分野アロマオイルを日常に生かしてケアをしています。

それからとても簡単なことですが、身体を冷やさない、睡眠を大切にする。

この2つをクリアするためにはお風呂に入ること!

場合によっては、アロマオイルのブレンドを入浴剤にしたりします。

 

自宅の時間が多く取れるいまだからこそ、

シャワーの日を1日だけでもお風呂時間に変えてみてください!

 

自律神経のバランスのためにも免疫力をアップするためにも

お風呂に入る事はオススメです!!

 

さて、アロマオイル、どんなのを使っているのか??

ワンちゃんにも使用できるのか??

気になったあなた!!!また次週、お会いしましょう(^^)

 

そして補足ですが、これがいちばん大事かも!?

 

美味しいものを食べる、

 

よく笑う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑うことで感染症をやっつける細胞が強化され、

免疫力が上がる事はご存知の方もいらっしゃると思います。

これはワンちゃんにも共通して言えることなんじゃないでしょうか??

家族から大切にされているワンちゃんは、いつも笑顔だったりしませんか?

 

実際、余命宣告をされた保護犬が里親さんに引き取られてから、

その宣告の倍の寿命を全うした。。。という話も聞いたことがあります。

 

不安や恐怖を取り除いた生命には限りなく底知れないパワーが

あるのかもしれません。

 

これは、同様に人間にも言えることでしょうね。

そして、わたしがワンちゃんの予防医学で大事にしていること。

 

ツボ押しマッサージ♫

マカロンは肥満細胞種をいうガンを患っているので、

免疫力を高めるため、わたしがいちばん最初に覚えたツボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

命の門と書いて「命門 メイモン」

いちばん尻尾側の肋骨の背骨の位置を0にして、

そこから指を尻尾方向に沿ってずらした

3個目の背骨の突起部分にあります。

ちょうどおへその裏側あたりになります。

 

ツボをプッシュでもよいのですが、

温かいタオルなどで温めてあげるのもオススメ!!

とくに腰を痛めやすいダックスちゃんには温めてあげるのがベストです!!

 

 

私たちが生きてきて、生まれて初めての世界中の危機。

不安と恐怖、絶望の中で、笑うことを忘れずにいたいですよね。

そして、そんな私たちをいつでも愛犬は見ています。

彼らを不安にさせない為にも、

私たちができることを今、頑張りましょう!!!

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆
【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!