Wanもみ

(社)日本ペットマッサージ協会公認・JPMA北海道支部

お問い合わせ:info@wanmomi.com

Wanコミュ

Wanもみメンバーのブログです。活動状況やメンバーおすすめ情報など発信していきます!

ブログ一覧

車だって楽しもう!

こんにちは!Wanもみスタッフyasukoです。

すっかり寒くなりましたが
わんこさんたちとのお散歩、楽しんでいますか?
我が家の裏にはお山があって
雪が降ると、夏場には行けないような場所まで
どんどん行けるようになり
秘密の場所で
とても素敵な景色を眺めることができたり
深い雪の中で
普段はできないような遊びをしたり
「雪国にうまれてよかった~!!」と
毎年このシーズンを楽しみにしておりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はおじいちゃんわんことのお散歩なので
ご近所をゆっくりと一回り
久しくお山にはいっていませんが
雪が積もると
やっぱりちょっとワクワクしてしまいます
(子供か!)

 

さて、12月になり
冬休みの長期休暇などで
わんこさんとともに里帰りや旅行などで
車で長距離移動を計画されている方も
おられるのではないでしょうか
「車酔いが心配!!」というオーナーさんも
中にはいらっしゃるかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

以前にもお伝えしたことがありますが
車酔いには「内関(ないかん)」
というツボがお勧めです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗り物に乗る20分ほど前にこのツボを指圧すると
酔い止め効果があるようです
人間にも効きますので
わんこさんと一緒に試してみてください

 

ちなみに肉球や指、手首周りには
たくさんのリラックスのツボがありますので
おててを触られて嫌じゃない仔は
色々と触ってあげられると良いかもしれないですね
マッサージで人もわんこさんもリラックスして
安全運転を心がけましょう

 

そしてドライブ中は
こまめな休息
(車からおりての排泄やちょこっとお散歩)
こまめな水分補給もお忘れなく!!
(人間はおやつタイム~!?)

 

☆————————————————————————————————————–☆
■(社)日本ペットマッサージ協会
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ
☆————————————————————————————————————–☆

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより
http://www.wanmomi.com/
ご登録いただけます!

 

冬のお散歩

こんにちは!Wanもみスタッフyasukoです。

 

12月になりましたね~。
令和元年も、残すところあと3週間ちょっとになりました。
あ~っという間に1年が過ぎて行ってしまった感じがします。
外には雪もしっかり積もって、これはいよいよ根雪になるのかな~。

 

我が家のお庭も、すっかり真っ白な雪に覆われてしまいました。

今年の8月から、実家のわんこ(中型犬)が
我が家で一緒に暮らし始めたのですが、
そのわんこの下半身がすっぽり埋まるくらい
我が家の周りでは雪が降り積もっています(我が家は豪雪地帯)

おじいちゃんわんこ、
雪の中をかき分けてトイレにいい場所を探しています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃんわんことのお散歩は、
とってもゆっくりのんびり。
我が家の周りは坂ばかりなので、
ツルツル路面には特に注意して歩かなくてはならないのです。

特に除雪車の圧雪のあとは、
結構皆さん転んでおります(超危険!!)

人間も滑るのですが、
四つ足のわんこでも時々足を取られてしまうんですね~。

うちの仔はおじいちゃんで、足腰の力も少し弱くなっているのかな、
時々滑ってしりもちをつくこともあります。
(何事もなかった様に、すぐ立ち直るのがなかなか面白い!)

冬は寒さで体が緊張して力が入ってしまうし、
ツルツル路面はとても歩きにくくて、
お散歩のあとは人もわんこも、結構疲れると思うのです。

そんな時こそ、ドッグマッサージ!!
お家に帰ったら、ちょっことマッサージで心と体をほぐしてあげます。

冷たくなった肉球や、頑張った足腰をほんのちょっとほぐしてあげる。
(後肢の肉球には、「湧泉」という疲労回復のツボがあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体をなでなでして、緊張をほぐしてあげる。
(体をさすることにより、体全体のリンパの流れを促す効果もあります。
リンパの流れが良くなると、免疫機能が高まったり、
疲労回復にも役立ちます)

 

難しいマッサージではなくても、
かわいい我が仔をほんのちょっと触ったり撫でたりするだけで
お互いにリラックスできて、
体がゆったり、心もほんわかしてきますよ。

 

我が家のおじいちゃんわんこは、
触られるとごろんと横になり、
すぐにグウスカ眠ってしまします( ´∀` )

そんな姿に癒される毎日です。
寒い季節、みなさんもお散歩のあとのマッサージ、
ぜひ試してみてくださいね♥

 

☆————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

歯磨きしていますか~?2

こんにちは〜WanもみスタッフSenaです〜♪

 

最近の天気は

雪が降ったり、雨が降ったり、寒気がやってきたりと

忙しい天気で体調を崩されたりしていませんか〜?

 

 

我が家の犬達は元気一杯です〜

雨にも負けず、雪にも負けず〜笑♪

元気に走り回っております♪

元気がいちばん〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のBlogは

 

歯磨き2〜

前回のブログを見ていない方はこちら↓

 

歯磨きしていますか〜?

 

前回も書きましたが

 

 

Oral care massage(オーラルケアマッサージ)という

唾液腺のマッサージがあります〜

4つの唾液線

 ・頬骨腺(きょうこつせん)

 ・耳下腺(じかせん)

 ・舌下腺(ぜっかせん)

 ・下顎腺(かがくせん)

ここのマッサージが効果的です〜

マッサージをする前に

口の周りを触ることに慣らしておきましょう〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・唾液腺開口部を開きます〜

顎の下を親指でマッサージ

唾液の出口を開く〜

 

・耳下腺(じかせん)

耳の入り口の窪んだところの両側を親指でマッサージ

 

・下顎腺(かがくせん)のマッサージ

顎の下を両手でマッサージ

 

・頬骨腺(きょうこつせん)

頬の骨のところを親指で円マッサージ

 

・舌下腺(ぜっかせん)

喉の下を親指でマッサージ

撫でるようにマッサージ

 

 

四ヶ所をマッサージすることで

唾液の分泌量を増やすことに繋がると思います。

是非試してみてね〜♪

 

 

今週はメルマガもありますよ〜

 

歯周病予防のツボですよ〜

 

登録していない方は、登録お願いしま〜す♪

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

歯磨きしていますか〜?

こんにちは〜

WanもみスタッフSenaです🎵

 

今回は、悩みに悩んで、

我が家が毎日行なっていることの一つ

歯磨きです〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が歯磨きするのと同じように

犬たちの歯磨きも日常にしてみました。

すると毎日歯磨きをしているうちに、

犬たちも歯磨きが習慣になってきました〜

ほんの数分でいいので、時間を作り歯磨き〜

毎日のことなので、犬たちも

次は僕の番でしょ〜?的に心の準備をして

待つようになりました〜♪

好き嫌いがあっても、必要なことなので

欠かさずに歯磨き〜♪

 

 

犬は虫歯になりにくいんですが、

歯周病になりやすいんです。

犬の唾液のphは8.3でアルカリ性なので

口の中が酸性になりにくいんです。

これは、虫歯菌は住めないんです。

でも、歯周病菌は増えるのです。

そして唾液のphが高い(アルカリ性)と

石灰化がおこりやすくなります。

犬の特徴は、

・虫歯になりにくい

・歯石が付着しやすい

・歯周病になりやすい

ということになります。

そして歯石付着の時間は、

食後20分から付着し、6〜24時間で成熟プラークとなります。

 

また歯周病予防には

唾液をたくさん分泌させることも重要なんです。

 

そこで

Oral care massage(オーラルケアマッサージ)という

唾液腺のマッサージがあります〜

4つの唾液線

 ・頬骨腺(きょうこつせん)

 ・耳下腺(じかせん)

 ・舌下腺(ぜっかせん)

 ・下顎腺(かがくせん)

ここのマッサージが効果的です〜

 

マッサージするにはまず口の周りから

触ることに慣れさせましょう〜

 

マッサージの仕方は〜

 

来週にしま〜す♪

 

みてね

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!

ドッグマッサージ

こんんちには~

WanもみスタッフSenaです~♪

今週もブログ更新です~

 

 

ドッグマッサージも色々あります。

私の習ったドッグマッサージは、リンパマッサージ、

ツボを使ったツボマッサージですが、

 

 

いつも同じマッサージではなく、

犬たちのケアで体を触ってあげると

 

 

今日はここが凝っているのね~とか

筋肉のつきかたが左右ちがうな~とか

触るとここ反応しているな~なんて

気がつくことができるようになってきた様に

思うことが多くなりました。

 

 

ディスクドッグのシーズンは北海道はオフになって

しまいますが、運動はしています。

寒い季節になると筋肉も硬くなってしまうので

ケガをさせないようにいつも気をつけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動後のマッサージで犬とのコミュニケーションや

健康状態をいつもみてあげているような

気持ちになれるドッグマッサージを

いつも活用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆————————————————————————————————————–☆
(社)日本ペットマッサージ協会 
「ペットマッサージ 公認アカデミックセミナー」
札幌にて随時開催しています。
愛犬の健康に役立つリンパ・ツボマッサージを学びます。
日程はコチラ

☆————————————————————————————————————–☆

 

【メルマガ】配信にて お役立ち&最新情報お届けしています。
Wanもみトップページより

http://www.wanmomi.com/

ご登録いただけます!